• ようこそ ゲストさん
  1. HOME
  2. キャリアアップ
  3. デジタルまめ知識

デジタルまめ知識

LINEの「ブロック」って?

LINEの「ブロック」とは、
特定の相手との1対1の通話やトークをあなたが「拒否」することです。
「友だちリスト」に表示されている、すでに友だちになっている相手や、「友だち追加リスト」にのっている、知り合いかもしれない相手に対して使うことができます。

■ブロックのしかた
▼すでに友だちになっている相手をブロックしたいとき
①「友だち」

②ブロックしたい相手の名前の上でフリック(指で横になぞる)

③「ブロック」

または、
①「トーク」

②ブロックしたい相手とのトークを開く

③右上の「メニュー」

④「ブロック」

▼友だちかもしれない相手をブロックしたいとき
①「友だち追加リスト」

②ブロックしたい相手の名前の上でフリック

③「ブロック」

■ブロックするとどうなる?
▼自分側 ブロックすると、相手とのトーク画面のメッセージをうつスペースに、「ブロック中」と表示されます。こちらからメッセージを送ることはできません。 また、相手からのメッセージも届きません。

▼相手側
ブロックした相手には、あなたがブロックしたことは知らされません。相手はあなたに対して、メッセージの送信ができます。また、相手の友だちリストにも、あなたが表示されたまま残っています。

ただ、メッセージは届きませんから、あなたとのトーク画面で、あなたに送ったメッセージは「既読」になりません。

▼グループの中では?
グループトーク上では、ブロック機能は無効です。

■ブロックを解除するには?
①「設定」

②「プライバシー管理」

③「ブロックリスト」

④「ブロック解除」

「ブロック」機能は、1対1で相手とかかわらずに済みますが、その相手との関係をLINE上で完全に断ち切ることはできません。 その相手と完全につながりを断ち切りたいのであれば、LINEのアカウントをいったん削除することをおすすめします。

«前のページへデジタルまめ知識TOPへ

ページの先頭へ

この記事が気に入ったら「応援する」ボタンをクリック

応援する