• ようこそ ゲストさん
  1. HOME
  2. キャリアアップ
  3. 確定申告のススメ!

確定申告のススメ!

確定申告って、誰がするの?

みなさんは確定申告をしていますか? 報酬から「源泉徴収税」をひかれている方は、確定申告をするとほとんどの場合、還付金が戻ってきます。払いすぎた税金はきっちり取り戻しましょう。


以下の1、2にあてはまる人は、確定申告の必要があります

1)個人事業主、不動産経営者など。

2)給与取得者のうち、給与収入が2000万円以上の人や、複数の会社から給与をもらっている人、副業で20万円以上の所得がある人、給与から源泉徴収がされていない人など(詳しくは、国税庁のサイトを参照)。

747-2.gif

このほか、医療費控除など各種控除を受けられる人は、確定申告をすることで税金が戻ってきます。わからないことは最寄りの税務署に聞いて、ぜひ確定申告に行きましょう。

医療費控除を受けるには

医療費控除を受けるときに申告する「かかった医療費」は、病院で払った金額だけでなく、病院に行くまでの交通費も対象になります。電車代、バス代、地道に計算して合算しましょう。薬局で治療のために買った目薬も、立派な医療費です。

私が医療費控除を受けられる?

医療費控除は、世帯主の名前でなくても申告できます。年収200万円以下の方は、医療費の合計が10万円に満たなくても、年収の5%を越えれば医療費控除を受けられます。

還付申告は5年前まで

源泉徴収額が所得税額より多かったり、医療費控除など税金が返ってくるような場合 、5年以内なら過去の分も申告することができます。期間を過ぎてしまってもあきらめずに手続きし、今後は早めに申告しましょう。

>>確定申告って、いつすればいいの?

«前のページへ確定申告のススメ!TOPへ次のページへ»

ページの先頭へ

この記事が気に入ったら「応援する」ボタンをクリック

応援する