• ようこそ ゲストさん
  1. HOME
  2. キャリアアップ
  3. マムボラ

マムボラ

11/12(日)開講★低所得の子どもたちのための学習支援コーディネーター養成講座

日本を救う! 教育格差を突き崩す! ボランティアによる日本の子育て支援チーム「マムボラ」。私たちが支えよう子どもたちの未来。ボランティアとして活動したいあなたを応援します。

[マムボラ]では、学生ボランティアによる教育支援事業[ガクボラ]から情報提供を受けています。募集元へ直接応募するものと、[マムボラ]を介して応募するものの2種類があり、[マムボラ]からの応募情報は、[ガクボラ]に移管されます。
※面接などを必要とするボランティアもありますこと、あらかじめご了承ください。

第3期 受講生募集スタート!10月14日説明会
\子どもの貧困に対し何かしたい!想いのある方必見!!/
低所得の子どもたちのための
学習支援コーディネーター養成講座
ph20170922.jpg 日本では7人に1人の子どもが、貧困に苦しんでいるという事実を
聞いたとき、みなさんはどう考えますか?
家庭に経済的な余裕がないために、
進学を、自分の生きたい未来をあきらめてしまう子どもたちがこの豊かな日本にもいます。

ニュースで情報を見聞きして、
何かしたい!
でも、何をすればいいの?
そう思っていらっしゃる方も、少なくないのではないでしょうか。

子どもたちは、周りに相談できる大人が居らず、
将来に希望が持てないまま日々を必死に生きなければなりません。
そんな彼らのために、
わたしたちにできることは何か?
そのカギを握るのが、「学習支援コーディネーター」です。

進路が決定する前段階の小学生、中学生時代の彼らへ、
勉強を入り口にさまざまな相談を通じて、「自分のことを見てくれる人」との出会い、
「わかるって楽しい!」「勉強を頑張ったら喜んでもらえた!」等の学びへの動機づけを与え、
実際に力をつけ、希望の進路へ導く。

それが「学習支援コーディネーター」の役割であり、
キッズドアは2010年より、いち早く無料の学習支援に取り組み、
約3000人の子どもたちを希望の進路へ導いてきました。

この7年間で蓄積してきたノウハウを
多くの方に伝え、
子どもたちのために活動してくれる仲間を増やすために、
「学習支援コーディネーター養成講座」を2017年2月に開講しました。
そしていよいよ、
11月に第3期を開講します!

□無料学習会を開きたいけれど、まず何をすれば良いの?
□低所得の子どもや親への接し方で気をつけるべき点は?
□学習支援がうまくいかない・・
□教材や指導法はどうしているの?
という方はもちろん、
□子どもたちのために何か自分がアクションしたい!
という方も、大歓迎です。

〇10月14日(土)に受講説明会を開催します!
低所得の子どもたちのための学習支援コーディネーター養成講座 受講説明会
【日時】2017年10月14日(土)11:00~12:30(10:45開場)
【場所】キッズドア ラーニングラボ東京
【住所】〒104-0033 東京都中央区新川2-1-11八重洲第1パークビル7階
【地図】 http://goo.gl/MBsn3U
【アクセス】日比谷線「八丁堀」駅 A4出口より徒歩2分
      日比谷線・東西線「茅場町」駅 1番出口より徒歩4分

【お申込】下記のURLよりお申し込みください。
https://ws.formzu.net/fgen/S35105551/

〇講座の詳細はこちら
http://blog.canpan.info/kidsdoor/img/0002.jpg
受講生の声や前回の様子なども今後アップ予定です。

子どもの貧困問題解決に向けた取り組みを加速していくためには、
一人ひとりのアクションが必要です。
お申し込み、お待ちしています!
==================================
お問い合わせ
特定非営利活動法人キッズドア http://www.kidsdoor.net
東京都中央区新川2-1-11八重洲第一パークビル 7階 03-5244-9990
MAIL: info#kidsdoor.net (#を@に変えて送信ください) 担当:山本
==================================

«前のページへマムボラTOPへ

ページの先頭へ

この記事が気に入ったら「応援する」ボタンをクリック

応援する