• ようこそ ゲストさん
  1. HOME
  2. キャリアアップ
  3. 堤香苗のほんねのはなし

堤香苗のほんねのはなし

下呂温泉に、行ってきました!

結婚しても、出産しても、自分らしく輝きたい全国のママたちを活用するビジネスモデルを創設して早15年。ママの笑顔と元気』をモットーに、ママのキャリアと社会参加を支援するソーシャルマーケティング企業として頑張るキャリア・マムの社長 堤香苗のブログ。

堤 香苗(つつみ かなえ):(株)キャリア・マム代表取締役 フリーアナウンサーとしてTV・ラジオのDJ、パーソナリティとして活躍。結婚しても、出産しても、自分らしく輝きたい全国のママたちを活用するビジネスモデルを創設して早15年になりました。『ママの笑顔と元気』をモットーに、ママのキャリアと社会参加を支援するソーシャルマーケティング企業として頑張っています。神戸出身(2児♂の母)

今月に入って、セミナーの第二のピークが来ている堤です。
先週も、大分に始まり、下呂で終わる、という、なんとも温泉づいた一週間でした。 滋賀県と、岐阜県下呂市のセミナーと続いたのですが、 隣の県なのに、鉄道アクセスが思ったようにスムーズでなく、 なんと、新幹線の停車駅の岐阜羽島駅には、在来線が通ってない! なんじゃそりゃ、ですよね。

まあ、色々ありましたが、地方のセミナーも、熱い手ごたえを感じた一週間でした。
人不足は、東京だけの問題ではなく、むしろ、地方の企業の方が、 良い人材との出会いを熱望していました。 また、それを地元の若いママたちが、NPOなどの形で立ち上がり、 しっかりと、新しい働き方を模索したり、市町村と一緒に動いたりと、 ほんとに、頼もしかったですよ。

私が、キャリア・マムを作った時にも、どうにも働き場所がなかったので、 自分たちで、納得のいく仕事を作りたくて、 チーム型の在宅ワークという形で、スタートしました。 もちろん、それは最初からわかっていた答えではなかったけど、 今ある素材でできる事、を、考えていったら、 自ずとこんな形になりました。

私より10も離れた彼女たちの活動に、 そんなスタート地点を思い出して、 がんばれ!!と、エールを送った週末のセミナーでした。 今週末は、今度は青森の企業の皆さまに、女性活用、人材活用について、 お話しをする機会をいただいたので、しっかりと話してきますね。 来月には、保育室付きの新しいコワーキングスペースもオープンです。 新しいチャンスが作れるように、精進したいと思います!

honne20180214_ph.jpg

«前のページへ堤香苗のほんねのはなしTOPへ次のページへ»

ページの先頭へ

この記事が気に入ったら「応援する」ボタンをクリック

応援する