こちらは、女性の働きたい気持ちの一歩を応援する「キャリア・マム」サイトのバックナンバーです。⇒最新の情報はこちらからご覧ください。

しごとくらしコミュニティ

HOME > イベント&コミュニティ > ほんねのはなし > 愛されてる実感

ほんねのはなし

ほんねのはなし

堤 香苗(Kanae Tsutsumi) (株)キャリア・マム代表取締役
フリーアナウンサーとしてTV・ラジオのDJ、パーソナリティとして活躍。結婚しても、出産しても、自分らしく輝きたい全国のママたちを活用するビジネスモデルを創設して早15年になりました。『ママの笑顔と元気』をモットーに、ママのキャリアと社会参加を支援するソーシャルマーケティング企業として頑張っています。神戸出身(2児♂の母) → 堤香苗講演情報

愛されてる実感

  しばらくはずしていた結婚指輪を、本日久々にはめた堤です。離婚経験者ならではの強みで、
あたしんちは、夫婦喧嘩になると、ためらうことなく『離婚する!』という選択肢が浮上するわけです。
だって、離婚しても、子供がいれば、夫婦の絆は切れないっていうことはわかっているので、
あんまり、その部分で二の足をふむことはないんだよね。@あくまで、堤の場合ですが。
  で、今回はかなりシビアで、もう、解決の為の話をするのも疲れてしまって、このまま関係を
断ち切ってやろうかと、数日考えておったのですが、ふとしたきっかけで、「もう一回だけ、
話しをしてみようか」と思い直して、で、週末、関係修復に至ったわけです。
えっ、何がきっかけだったか、ですって?なんか、笑っちゃうんだけど、
自分で自分のWEBのインタビュー記事を見て、「まだ諦めちゃいかんなあ」なんて
励まされたわけで…。笑。自分のエディットされた記事を読んで、がんばらんとと、
逆に気付かされ、励まされたっちゅうわけです。はっはっは。
  とはいえ、母親と社長という、どちらも手のぬけない時間を積み重ねていると、週末のわずかな時間
だけでも、自分という人間に戻れる時間が相方から提供されると、かなり気持ち的に安らぎますね。
今日は、相変わらず花粉症に悩まされて、声はちあきなおみしてましたが、
久々に、子供との何気ない会話が、楽しいしかわいい、と、思えましたね。
世の夫のみなさま。母ちゃんたちは疲れてますから、ぜひぜひ、いたわってあげて下さいましね。
無味乾燥の塩分のない食事をしているように、統制のとれた毎日を送っている自分に、
せめて週末ぐらい、少しだけ、ちゃんと向き合ってもらえるだけでも、元気になれるんですから。

昔から、省エネルギーの愛情でも、生きられるようにできてますので、
かなり効率よく動いていると思いますが、0と、0.いくつってのは、全然掛け算すると違ってくるでしょ。
これは、結婚しようが、夫だろうが、前夫だろうが、彼氏だろうが、そんなの全然関係なく、
自分のことを、きちんと捉まえてくれていれば嬉しいし。ちょっとのことでも、気遣いが嬉しいわけです。

けんかした日から、伏せたままだった、結婚式の日の写真たてが、今朝起きたら、元の位置に戻して
ありました。そんなわずかなことが、嬉しいと感じられるだけ、まだあたしは、夫に愛情があるんだな、
なんて、なんだか、のろけ話のような本日のほんねの話、片目つぶって読んでいただければ幸いです。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://blog.c-mam.co.jp/mt5/mt-tb.cgi/10775

コメントを書き込む

名前
メール
URL
コメント

«前の記事へほんねのはなしTOPへ次の記事へ»

2016年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
バックナンバー