こちらは、女性の働きたい気持ちの一歩を応援する「キャリア・マム」サイトのバックナンバーです。⇒最新の情報はこちらからご覧ください。

しごとくらしコミュニティ

HOME > イベント&コミュニティ > ほんねのはなし > キスの日

ほんねのはなし

ほんねのはなし

堤 香苗(Kanae Tsutsumi) (株)キャリア・マム代表取締役
フリーアナウンサーとしてTV・ラジオのDJ、パーソナリティとして活躍。結婚しても、出産しても、自分らしく輝きたい全国のママたちを活用するビジネスモデルを創設して早15年になりました。『ママの笑顔と元気』をモットーに、ママのキャリアと社会参加を支援するソーシャルマーケティング企業として頑張っています。神戸出身(2児♂の母) → 堤香苗講演情報

キスの日

  本日(正確には、昨日ですが)は、キスの日だったそうです。映画かドラマかなんかで、初めてキスシーンが登場したから、かなんか、そんな程度の動機なんでしょうが、なんともこのいいかげんさが、日本の記念日っぽくて、いいですよね。こんな記念日決めても、別にどっかの業界団体が潤うわけでもなく、
ふーんって感じで、新聞見てました。そういやあ、最近、あま~いキス、とか、きゅんっ、とするキスって
してないよなぁ…。みなさんは、いかがです?儀式化したキスとか、鼻水じゅるじゅるのキス、とか、風邪
うつされたキス、とかっちゅうのならありますがー。いつまでも、ドキドキするキスをしてみたいもんです。
(誰や、40オンナの言うことか…などと、陰口たたいてんのは!)
  で、今日は、三鷹で、SOHOのお仲間のNさんの、結婚パーティーだったんですが、堤は体調が
悪いこともあって、プレゼントだけおつきあいをさせていただき、ちょっと病院に寄らせていただき帰宅
しました。最初は、出席するつもりだったので、みにちゃんのお迎えをファミサポさんにお願いしていたのが幸いでした。実は、右胸のおっぱいの上あたりが痛かったのですが、何せペチャパイなもので、自己診断の触診ができず。場所も場所だけに気になって、婦人科に行ってみた、というわけです。結果は、
どうも、みにおが2歳過ぎたのに、まだ『乳』が出てるのが原因だそうで、特に3人目を望むわけでなければ、投薬も要らない、ということだったので、そのまま帰宅致しました。原因がわかって、ちょっとほっと
したのだけど、夫は「どうして、薬もらわなかったの?」と無謀なことをほざいているので、とりあえず
スルーしておりました。あのね、物事には順番というものがあって、そういうことを望むのならば、日ごろからの優しさといたわりと、どきどきキッスときわどいギュギュっと、そして、何よりかによりもっと若い奥さんもらうべきだよ、と、思ったりしましたが、言うとけんかになるので、スルーした、というわけで。やることやらないと、結果は産まれないわけですから、ハイ。
  とりあえず、断乳後2年近くも乳が出続けるので、脳の中にへんなもんがないかどうかだけ、血液検査で調べるっちゅうことになりましたが、乳が再生されてるのがわかったので、今夜のお風呂は、ひさびさにみにおにおっぱいをあげておりました。なんか、今まで古い乳が溜まってたのかと思って、期限切れのミルクみたいであげられなかったのだけど、ぎゅっとしぼってあげたら、「あま~い!」って喜んでました。(笑)へなちょこ貧乳なのに、まさに母性の神秘に、ちょっくらべっくり状態の堤でした。

トラックバック(5)

トラックバックURL: http://blog.c-mam.co.jp/mt5/mt-tb.cgi/10729

女性の病気と確認方法 乳がん乳がん乳がんは現代女性に急増している病気のひとつです。年齢的には40~50代がピークですが、30代から定期的に検診を受けること... 続きを読む

乳がんの症状~あなたは乳がんの症状出ていませんか?~ - 乳がんの検診について (2007年7月26日 16:45)

乳がんの症状 検診について 乳がんの症状なのかな? と思ったとしても、検診方法や... 続きを読む

女性病気。乳しこり・乳しこりにきずいたら、女性の病気乳がん検診を受けて早期発見に努めましょう。 - 乳がんの発生・増殖には、性ホルモンであるエストロゲンが重要な働きをしています。 (2007年8月 7日 21:00)

大人の女性の乳房は、乳頭を中心に乳腺が放射状に15~20個並んでいます。それぞれの乳腺は小葉に分かれ、小葉は乳管という管でつながっています。乳がんの約90... 続きを読む

パート1 乳がん発症のリスクについて  第1章 あなたは乳がんになりやすくない... 続きを読む

乳がんの検診の予防と対策と症状の豆知識 - 乳がんの原因とリスク (2008年1月 8日 22:52)

乳がんの原因と、その危険因子(ハイリスクグループ)について、ここではその一つ一つ... 続きを読む

コメント(3)

心配ですよね。私も一人目と二人目の間に乳腺症と診断され、二人目を生んだ後、お乳が残ると、乳がんになりやすいと聞き、しっかり最後のお乳まで搾りきってもらうのに数ヶ月かけて断乳したんです。今年はマンモグラフィを受けてみようと思っています。
それにしても、ほんと、旦那にどきどきなんて望めないって言うか、いたわってなんてくれないし、意地悪っていうか嫌がらせされてると、愛情はすべて子供に行ってしまいます。でも、子供は離れていくんですよね(;_;
長男はある程度はなさないと、、、って思うと次男はかわいくって、、、、(^^ゞ

今日はありがとうございました。
胸をいたわっていらしたので、実は気になっておりました。
そういう理由だったのですね。
女性の身体のあれこれ、、、いろいろと大変ですが、どうぞご自愛ください。
(私も今年こそ健診受けようと思います・・・)

machikoちゃん、babaさん、コメントありがとうございます。そっかー、お乳残ってると、乳がんになりやすいの?…。
うー、ちゃんと飲ませてから、保育園に行かせればよかったかなあー。搾乳もしんどくて、なんだか適当に授乳終了にしてしまいましたー。
 babaさん、ぜひぜひ検診受けて下さいね。私も今年は、どたばたのみどりさんと同じ、マンモグラフィーを受ける予定なのですが、どうやって先生ははさむんだろう…というぐらいの平らな胸なので、今からそっちの方が心配です。気にしていただいて嬉しいです。ありがとうございました。

コメントを書き込む

名前
メール
URL
コメント

«前の記事へほんねのはなしTOPへ次の記事へ»

2016年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
バックナンバー