こちらは、女性の働きたい気持ちの一歩を応援する「キャリア・マム」サイトのバックナンバーです。⇒最新の情報はこちらからご覧ください。

しごとくらしコミュニティ

HOME > イベント&コミュニティ > ほんねのはなし > おならの関係

ほんねのはなし

ほんねのはなし

堤 香苗(Kanae Tsutsumi) (株)キャリア・マム代表取締役
フリーアナウンサーとしてTV・ラジオのDJ、パーソナリティとして活躍。結婚しても、出産しても、自分らしく輝きたい全国のママたちを活用するビジネスモデルを創設して早15年になりました。『ママの笑顔と元気』をモットーに、ママのキャリアと社会参加を支援するソーシャルマーケティング企業として頑張っています。神戸出身(2児♂の母) → 堤香苗講演情報

おならの関係

  さてさて、今年の秋は、いろいろな企画が目白押しのキャリア・マムですが、その中でも、一番楽しく
作業しているのが、トップに予告編も出ている「くらそね」のサイト制作です。今日もブレストで、その中の
影の目玉、とっときレポートのネタを、あーでもない、こーでもない、と話しておりましたが…。
  で、その中で出てきたのが、「おならの関係」。堤は、絶対こっぱずかしくて、夫の前だろうが、彼氏
の前だろうが、できないよぉ~、と言っておったのですが、みんな「おならのひとつぐらい、自分らしくできない人と、結婚なんかできるわけがないだろう」とのたもうたわけですね。もう、ひぇ~~~、だったわけです。
 「結婚するなら、かっこいい人より、コミュニケーションがとれる人」も、「やっぱり、かっこいい人がいいよね」の堤の意見と、大きく離れてしまってまして、「だから、コミュニケーションのとれない夫と結婚した、と、ぶーたれる資格はない!」と、烙印を押されてしまいました。(号泣)そうかー、それがいけなかったのかぁ、とわかっても、でも、趣味思考は、そうは簡単に変えられるものではなく、やっぱり、今も昔も、かっこいい人が好きで(そのわりに、ストライクゾーン広いぞ~、と、ささやく声多し)やっぱりあたしは、男で
当たりをひけないのかしら…。
  そんなもんなのかなあ?あたしなんか、ほんと、つい最近まで、夫がいると、家で長トイレ(ようは、大きい方です)できなかったもんなあ。だって、好きな人の前で、そんなの恥ずかしい、って思うじゃん!と言ったら、「それは、ハタチの小娘の言うせりふです」だってさ。え、夫ですか?夫は全然、そんなの関係なしですよ。しごく、マイペース。あたし、自律神経失調症になりそうなぐらい、一緒にいると気になってしまいます。とても、おならの関係になんか、なれませんわ。
  きっと、彼氏の2、3人でもできたら、もっと家での生活が、自然になるんやろうなあ。そう思うと、相手のことをたくさん好きでいるのも、いろいろ障害が出てくるので、このあたりで、ちいと考えないといけないのかな、と、思ったりもしている堤でした。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://blog.c-mam.co.jp/mt5/mt-tb.cgi/10670

コメント(4)

親父からずっと、家の中でおならはオープンです。もうすぐ2ヶ月の長男もその血を引いていて、プッププップやって、自分のおならの音に反応して目が覚め、オギャーと泣きだすことがあります。

好きな人の前で「じぶんを開放」はとても勇気のいる事ですよね。まして「好きでたまらない時」はそう感じました。なんか♪くすぐったい気持ちデスガ・・
でも、好きな気持ちって少し分けられていくようにも感じます。例えば、子供が出来ると旦那様の愛情を少しもらって子供に愛情がうつす。こどもと旦那の2つの愛情を足すと「家族」っていう1つの愛情になる。
そんな感じが私の中にあるようです。でも、いつかは愛情から、幸せに変わり何でも楽に付き合える夫婦になるんではないかな?おならも、いびきも許せる。
単に年をとるだけの事かもしれないが>^_^<

意見してた人の旦那も、決して顔が悪いってわけではないと思うし、それなりに顔で選んでいるかと^^。
そこよりも、夫になってもらう人には、
もっとこだわるところがあるだけで。
あたしも彼氏の前ではできなぁ。いや、今は、いませんよ^^。

新米パパさん、 ronpon1 さん、まちゃさん、コメントどうもありがとう。
  
 新米パパさん、そうなのよねー。赤ちゃんって、あんなに小さいのに、おならやげっぷやあくびは、超いっちょまえにするんですよね。なんちゅうか、パパそっくり!

  ronpon1 さん、相手のは、全然いいんだけど、なんちゅうか、自分の美学みたいなのがあって、で、できないんですよねー、自分をさらけ出すってのが。太りたくない、とか、おならとか、みんな同じ。それで、神経症までなってたら世話ないんだけど、こればっかりは、ハイ…。完ぺき主義者が、その完璧さをくずす努力みたいなもんでしょうか。

 まちゃさん、みんなのダーを知ってるわけではないけど、どれもこれも、みんないい男ですよね。^^でも、あんなにはっきり、他の部分を推奨されるとは思ってなかったもので、ちょっとびっくらしてりもしました。(笑)でも、やっぱ、ブ男だけは、だめなんだよなあ。(でも、彼氏たちを知ってる人は、この発言には、「へ?」って感じかも知れないけど)

コメントを書き込む

名前
メール
URL
コメント

«前の記事へほんねのはなしTOPへ次の記事へ»

2016年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
バックナンバー