こちらは、女性の働きたい気持ちの一歩を応援する「キャリア・マム」サイトのバックナンバーです。⇒最新の情報はこちらからご覧ください。

しごとくらしコミュニティ

HOME > イベント&コミュニティ > ほんねのはなし > 自分時間の作り方

ほんねのはなし

ほんねのはなし

堤 香苗(Kanae Tsutsumi) (株)キャリア・マム代表取締役
フリーアナウンサーとしてTV・ラジオのDJ、パーソナリティとして活躍。結婚しても、出産しても、自分らしく輝きたい全国のママたちを活用するビジネスモデルを創設して早15年になりました。『ママの笑顔と元気』をモットーに、ママのキャリアと社会参加を支援するソーシャルマーケティング企業として頑張っています。神戸出身(2児♂の母) → 堤香苗講演情報

自分時間の作り方

  時間や自己啓発関連の書籍が、相変わらず売れてますね。毎回週末のこれぐらいの時間になると思うんだけど、何時に起きても『自分』の時間って、なかなか作れないですよね。週末は、気になってるものを、一気に片付けようって思うと、時間ができればできただけ、やりたいことも増えてきて、結局最初予定していた『自分時間での作業』が、全然できてないまま、かなりブルーな月曜日を迎えることになってしまいます…。う、あかん!!
  最近会う経営者の方々、ほんとに時間の使い方が上手で、しかも、勉強家の方ばかり。あー、余計に自己嫌悪…。でも、ちりつも、ですよね。少しづつでも、懸案事項を片付けていったら、やりたかったプランニングまで手が届くんじゃないかと思いつつ。私、細切れ時間で、思考作業をするのが、イヤなんですよね。なので、やらなきゃいけないことを、全部終わらせた後で、自分の作業、なんて思うから、どつぼるんだろうなあ。やっぱりこうなると、残った時間は『朝』しかないか。
  休日は、なんだか気がついたら、ずっと台所に立ってる気がするんだけど、そうやって考えると、定年で、ずーっと夫が家にいる妻って、かなりストレスなんだろうなあ。あ、長期休暇の子供のいる主婦もそうよね。そんなこというと、引きこもりの方がいたり、介護の方がいたり、つまり、自分以外の人間のご飯の心配をしなきゃいけない人って、やっぱりすんごいストレスなんだろうなあ。あー、それに比べりゃ。文句言ったら、ばちが当たるよね。
  とりあえず、先に全部用意をして、フロに入って、夜2時間ぐらい、まとまって時間を作るってのを、本日の目標にしてみたいと思います!自分の心に負けないぞぉ!!

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://blog.c-mam.co.jp/mt5/mt-tb.cgi/10206

コメント(4)

今朝も朝焼けはきれいでしたよ^^
職住一体だと、メリハリをつけないと、やっぱり流されることが多くて難しいなーってのは、いつも思うことです。
でも、朝の3時間は大きいといいますよね。
3時間はとれませんが、せめて、1~2時間は…と思っています~
(年寄り説もありますが@苦笑)

おお、すばらしい!!朝型は、効率アップの第一歩なんだそうですよ。えらいなあ~。あたしなんか、全然根性なしだからなあ。
 久々に、早起きしたら、もれなくみにおがついてきた…。うー、なんやねん!!朝から、子供番組につきあわされるはめになったやん。トホホ。

私も朝は大事にします。というか仕事しているとどうしても朝が勝負!!
でも、慌しく感じる平日より休日の方が疲れるんですよね。社長と同じく一日中キッチンにいて動いている時間が億劫です。一人の時間もありゃしないし。

ほんとにねえ。共働きって、「共」って字を忘れてるよなあ@夫。子供たちが手伝ってくれる平日が、心の支えです…。休日は、ほんと、サイアク~。あたしのストレスは、実は大きく休日が関与してる気がしますぅ。

コメントを書き込む

名前
メール
URL
コメント

«前の記事へほんねのはなしTOPへ次の記事へ»

2016年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
バックナンバー