こちらは、女性の働きたい気持ちの一歩を応援する「キャリア・マム」サイトのバックナンバーです。⇒最新の情報はこちらからご覧ください。

しごとくらしコミュニティ

HOME > イベント&コミュニティ > ほんねのはなし > あったまきたぁ~!!

ほんねのはなし

ほんねのはなし

堤 香苗(Kanae Tsutsumi) (株)キャリア・マム代表取締役
フリーアナウンサーとしてTV・ラジオのDJ、パーソナリティとして活躍。結婚しても、出産しても、自分らしく輝きたい全国のママたちを活用するビジネスモデルを創設して早15年になりました。『ママの笑顔と元気』をモットーに、ママのキャリアと社会参加を支援するソーシャルマーケティング企業として頑張っています。神戸出身(2児♂の母) → 堤香苗講演情報

あったまきたぁ~!!

木曜ぐらいになると、さすがに共働き主婦は疲れがたまりますです。
そうじゃなくても、10月から、週に2回セミナーに参加しているため、
遅い日は、帰宅が11時近い日も…。

で、「今日は、元気がないので、夕飯は自分で買ってきて下さい」とメールしたのに、
どうも、気づかずに帰宅した夫が、機嫌が悪い…。
兄ちゃんは、一度だってそんな程度のことで機嫌を損ねることなく、
それどころか、みんなの夕飯にと、焼きソバとか作って帰ってくれるぐらいなのに!
同じ男なのに、この生活力のなさは、なんや!!!。
ぜったい、兄ちゃんと結婚した女の子は、お得だよなあ。

「料理ぐらい、作れる方が、かっこいいじゃん!」@兄ちゃん。

実は、この美意識は、パパゆずり。
あたしも、結婚して、前夫にいろいろと家事をののしられながらも、教えてもらった。
実際、炒め物とか、美味しいんだよね@前夫。

しかしなあ、「かなえのきまぐれに、つきあえるか」だって。
あったまくんなぁ!!!
あたしは、一度でも、夫の「今日飲む」のメール連絡に、そんな言い方したことないのにさ。
「きまぐれ」で、飲んでくるな!なんて怒ったこともないのに。

頭にきたので、肉野菜いためとなすの味噌汁と、ごはんを一から炊いてやりました。
どうせ、あたしの仕事は、きまぐれでやってる程度のことだと、思ってるんだろうなあ。

離婚前には、前夫の言葉で、よくそんな気持ちになりましたが…。
「そんな程度の仕事です…」かぁ。
くそぉ、何年かかっても、絶対にだんなより、稼いでやるぅ!!!!!
生涯年収、ぬいてやるぅぅぅぅ!!!!

きっと200歳ぐらいまで、仕事しないと、だめなんだろうなあ@ぼそ。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://blog.c-mam.co.jp/mt5/mt-tb.cgi/10029

コメント(4)

母のためには 
マメに尽くせるんですよね~~ 
ウチの男たち。
だから・・・息子はかわいいんだよね~~母。 
でも・・・必要なのは娘なんだよね~~母との絆は強い。

車が混んでいて夕食時に家に戻れそうになく、やむなく「ご飯だけ炊いておいて~」と電話したら、「どうやって炊くの?@夫」「・・・」「何合?了解~@娘5歳。」そんなものかもしれないですね^^

「今日飲む」ってメールくれるなんて、すばらしい・・・

大切なのは、
「生涯の年収」ではなく、
「生涯の愛情」
でしょう。

山あり、谷あり。

コメントを書き込む

名前
メール
URL
コメント

«前の記事へほんねのはなしTOPへ次の記事へ»

2016年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
バックナンバー