こちらは、女性の働きたい気持ちの一歩を応援する「キャリア・マム」サイトのバックナンバーです。⇒最新の情報はこちらからご覧ください。

しごとくらしコミュニティ

HOME > イベント&コミュニティ > ほんねのはなし > 本日2度目の、SOHO学びなおしのスクーリングでした

ほんねのはなし

ほんねのはなし

堤 香苗(Kanae Tsutsumi) (株)キャリア・マム代表取締役
フリーアナウンサーとしてTV・ラジオのDJ、パーソナリティとして活躍。結婚しても、出産しても、自分らしく輝きたい全国のママたちを活用するビジネスモデルを創設して早15年になりました。『ママの笑顔と元気』をモットーに、ママのキャリアと社会参加を支援するソーシャルマーケティング企業として頑張っています。神戸出身(2児♂の母) → 堤香苗講演情報

本日2度目の、SOHO学びなおしのスクーリングでした

  去年から関わっている「SOHO学びなおしプログラム」の、今日は第2回目のスクーリングでした。
途中から氷雨の多摩境のサレジオ高専でしたが、部屋の中は熱気ムンムンの1時間半でしたよ。

仕事をするのに一番大切なのは、やっぱり「営業」の力。
自分に営業センスがないと、なかなか仕事にありつけない…。

というわけで、今日は、営業の基本となる「自己アピール」のワークを、
「自己紹介」「他己紹介」という形で、やってみました♪。

みなさん、営業っていうと、けっこうびびったりするんですが、
そんなことないんですよ~。
自分が、客の時に言って欲しいことを、
自分が、客に言えばいいだけなんですから…。

残すは、あと1回。今日やりきれなかったロールプレイを、是非、きっちりと仕上げて、
SOHOとして、しっかりと仕事ができるようになる応援をさせていただきたいと思っています!

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://blog.c-mam.co.jp/mt5/mt-tb.cgi/10005

コメント(5)

スクーリングではお世話になり
ありがとうございました。

昨日、私は「営業」ときいた瞬間に体が萎縮してしまいました。
しかし、かなえ社長のお話を伺って、
肩の力をぬいてお客様との商談ができそうな気持ちになりました。
社長の話をきくと、力が沸いてくるのは不思議です。
また、こうなれたらいいなと憧れも。


昨日教えていただいた、
40秒でハートをつかむ”自己紹介のコツ”を頭に入れ、
自分らしく実践できるようになりたいです。 

また、3回目よろしくお願いいたします。

昨日は、お疲れ様でした。

営業のコツを教わりとてもためになりました。

特に、自分にキャッチコピーをつけるのはなかなかいいアイディアですね!
人前で話すことが苦手な私ですが(緊張して支離滅裂を言ってしまうことがあり後で後悔する自分がいます)
何度も実践して肥やしにしていきたいと思います。

スクーリングは、毎回あっという間に過ぎてしまうと思うほど充実しています。

あと、残り1回ですが宜しくお願いいたします。

まゆぞうさん、かなすけさん、昨日はお疲れ様でした。

そうなんです!営業って、ぶっちゃけ、印象に残る魅力的な自己紹介の積み重ねってことですよね。会社の自己紹介、自分の担当商品の自己紹介、自分が提供できるサービスの自己紹介…。

説明するのではなく、魅力的に伝える、ってことを、
けっこう、自分の会社のコンテンツチームにも
ことあるごとに話をしているんだけど、
なかなか、言うは易し、行なうは…です、ハイ。

あと1回、今度こそ、じっくりゆっくり時間をとって、
自信を持って営業ができるワークショップを、
がしがしやりたいと思っています!!

E-ラーニングの方も、ぜひぜひ頑張って下さいね^^

遅れちゃいましたけれども
私もスクーリングに参加しました!

営業って言わずもがなのことをいわないのが営業なんですね、いつも正反対のことをしていました。「おっ、いいじゃん♪」と思わせるのは具体的に表現すること、「これ、いいですよ~」ばかりじゃ駄目なんですね。それが魅力的に近づいていくことなんだと感じました。

ポストキャストで音声を聞いて、こんな言葉を見つけました。「コーチングとは、行動を起こせるように、背中をぽんと押すコミュニケーション手法」

スクーリングに参加して、私も背中をポンッと押されたように感じました。ラストまで気を抜かずやり遂げたいと思います。どうぞよろしくお願いいたします。

まるるさん、スクーリング、お疲れ様でした。

ぜひぜひ、修了証書をゲットして、最終テストで有終の美を飾ってくださいね。

背中を、ぽんっと押せたのならば、とっても嬉しいです^^

コメントを書き込む

名前
メール
URL
コメント

«前の記事へほんねのはなしTOPへ次の記事へ»

2016年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
バックナンバー