こちらは、女性の働きたい気持ちの一歩を応援する「キャリア・マム」サイトのバックナンバーです。⇒最新の情報はこちらからご覧ください。

しごとくらしコミュニティ

HOME > イベント&コミュニティ > ほんねのはなし > お受験、終了!

ほんねのはなし

ほんねのはなし

堤 香苗(Kanae Tsutsumi) (株)キャリア・マム代表取締役
フリーアナウンサーとしてTV・ラジオのDJ、パーソナリティとして活躍。結婚しても、出産しても、自分らしく輝きたい全国のママたちを活用するビジネスモデルを創設して早15年になりました。『ママの笑顔と元気』をモットーに、ママのキャリアと社会参加を支援するソーシャルマーケティング企業として頑張っています。神戸出身(2児♂の母) → 堤香苗講演情報

お受験、終了!

残念ながら、昨日は初めて×の結果をいただき、
母は、かなり割り切れない思いで、本日みにお君は最後の試験です。
他のお母さんたちも、同じような事を考えているのか、
誰も「うちの子供の能力がなかったから…」と言わないのが、
親ばかというのか、親の本質というのか。(笑)
みんなどこかで、ちゃんと自分の子供を信じているんですよね。

週明けから、また忙しく人に会ったり、プランを考えたりの日々です。
ひさしぶりに、学校のクチコミなんかを見てみると、
結果は残念だったけど、その学校でなくても良かったのではないか、とか
費用対効果(こっちが、たぶん一番の悔しさの原因かも…)を考えたりとか、
冷静&感情・勘定的に2年間を分析してたりしてるのですが、
子供の力がついたことは事実だし、ひとつのいい経験だったかなと、
今までのプリントやらなんやらを、がさっと処分しながら回想しています。

2年後は、兄ちゃんの大学受験です。現役で、ちゃんと入ってくれるかなぁ?
6年後のことは、ひとまずおいておいて、
今日の午後は、近所の公園で、思いっきり遊ばせようと思ってます!

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://blog.c-mam.co.jp/mt5/mt-tb.cgi/9806

コメント(4)

小学校受験、お疲れ様でした。

最近は、大学受験にも親が付き添うそうで、少々驚きます。

国立小学校だと、抽選もあって、なかなか大変ですよね。

四万十川さん、ありがとうございます。

そうですねー、やっぱり小学校受験は、なかなか子供の実力オンリーというわけにもいかないところが、難しいかも…ですね。
ちなみに、共働きだと、ちょっと厳しい結果かもしれないなあ、なんて、思ってしまいました@ぼそっ。

お疲れさまでした。
燃え尽きそうですよね。
我が家は中学の受験の時に、夫が仕事で忙しくて面接に参加しなかったら、
「子供を一番にしない」と理由で落ちました。(多分・・友人に聞いたら)
でも・・落ちたところは合わなかったと思いましょう!
無理に入っても後々考え方も合わないし・・

ところで、マムで住宅情報やってください。
家を探していますが、主婦目線の家がない!

ネコレタスさん、ありがとうございます!

住宅情報ですか!やりたいですねぇ。
今まで、部分的には主婦の声が活かされる住宅作りの
お手伝いをしてきましたが、やっぱり家一棟、とか、
マンションそのものの開発とかもやりたいですよね。

ご意見、ありがたく頂戴いたします^^

コメントを書き込む

名前
メール
URL
コメント

«前の記事へほんねのはなしTOPへ次の記事へ»

2016年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
バックナンバー