こちらは、女性の働きたい気持ちの一歩を応援する「キャリア・マム」サイトのバックナンバーです。⇒最新の情報はこちらからご覧ください。

しごとくらしコミュニティ

HOME > イベント&コミュニティ > ほんねのはなし > どうしたらお手伝いを進んでやるのかな?

ほんねのはなし

ほんねのはなし

堤 香苗(Kanae Tsutsumi) (株)キャリア・マム代表取締役
フリーアナウンサーとしてTV・ラジオのDJ、パーソナリティとして活躍。結婚しても、出産しても、自分らしく輝きたい全国のママたちを活用するビジネスモデルを創設して早15年になりました。『ママの笑顔と元気』をモットーに、ママのキャリアと社会参加を支援するソーシャルマーケティング企業として頑張っています。神戸出身(2児♂の母) → 堤香苗講演情報

どうしたらお手伝いを進んでやるのかな?

本日、これでもかっというぐらいの晴天の多摩地区です。
先月雨で流れた遠足の罪滅ぼしにしては、ちょっと暑すぎ~って感じですが、
無事に、遠足に送り出した母です。

んが......。

こういう日に限って、炊飯器のタイマーを入れ忘れ、
朝、慌てて早だきと、念のためとコンビニにおにぎりを買いに走るはめに~。
だいたい、ここ一番って時にへくるんだよな、あたし...。
でも、たいがいどうにかなるんだけどさ~。

しかし、戦いの後の台所は惨憺たる状況で、
しかも、昨日の夜取り込んだ洗濯物はそのままだし、
子供に片付けろといった洋服も、たたんだまま...。
うー、1人で家事をやってると、共働きは手が足り~ん!!!

そして、明日は朝から家庭訪問だし...。

普段の姿を見てもらおうと、半ば開き直っているんだけど、
でも、あまりの様子に、学校辞めて下さい、とか言われたら、
子供に申し訳ないとか、いろいろいろいろ考えたりするんだけど、
どーにも、こーにも、そんな風に落ち着いて丁寧にやってる時間もなく、
どんどん、見たい資料、残ったプリント、読みかけの本や雑誌など、
居間の床を占領していく毎日です。

せめて、子供のものの片付けやら手伝いやらは、自分でやってくれたら、
って思うんだけど、まだ1年小坊主じゃ難しいのかなぁ。
時々気が向くとやるんだけど、結局ミニひまわりの水やりも結局あたしだし。

どなたか、お手伝いを毎日ちゃーんとやってくれる妙案があれば、
是非、教えてくれませんか?
さて、母は明日は早朝から、できるところまで部屋の掃除だな、こりゃ...。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://blog.c-mam.co.jp/mt5/mt-tb.cgi/11055

コメント(5)

ああわかります~我が家の部屋も相変わらず。。
明日は運動会だし、日曜日はのんびりしたいし、で
なかなか片付きません~~
おまけに子どもがなかなか言う事を聞かなくなってきて、、
無事に片付くことを祈ってます!

みにお君は、誰かに似たのでは?

べるふらわーさん、四万十川さん、コメントありがとうございます!

>べるふらわーさん

なんと、予定時間の15分前に先生が来られたので、もうわやわやの中、お通ししました…。ま、この母にして、この子あり、です~。

>四万十川さん

まさに、そのとーりでしょう!!

我が家も同じく・・・・><
ちょっと「これ手伝って!」というと、まず返ってくる言葉は
「ええ~・・・(嫌)」
もうこの時点でムカムカッ!です。

でも
「これやってくれるとすっごく助かるんだよなあ・・・・」

みたいにぼそっとつぶやいておくと、すぐにはやってくれなくても、気が付くとお手伝いしておいてくれた後がみられることが・・・・・たまにあります。そういうときは、
「おお~!!誰かがやっといてくれたあああ♪嬉しい助かるぅ♪」
とフォローと感謝は入れときます。

でも、習慣になる日は遠いな・・・・

ぽんこさん、確かにほめて、乗せるしかないんですけどね…。

しかし、こちらも予定が立たないし、困りますねぇ~。

あーあ、人のために進んで頑張る人間にならんのは、
誰に似たんだろうなあ。
兄ちゃんは、がんばりやさんなのにねぇ…。

コメントを書き込む

名前
メール
URL
コメント

«前の記事へほんねのはなしTOPへ次の記事へ»

2016年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
バックナンバー