こちらは、女性の働きたい気持ちの一歩を応援する「キャリア・マム」サイトのバックナンバーです。⇒最新の情報はこちらからご覧ください。

しごとくらしコミュニティ

HOME > イベント&コミュニティ > ほんねのはなし > 命をいただく

ほんねのはなし

ほんねのはなし

堤 香苗(Kanae Tsutsumi) (株)キャリア・マム代表取締役
フリーアナウンサーとしてTV・ラジオのDJ、パーソナリティとして活躍。結婚しても、出産しても、自分らしく輝きたい全国のママたちを活用するビジネスモデルを創設して早15年になりました。『ママの笑顔と元気』をモットーに、ママのキャリアと社会参加を支援するソーシャルマーケティング企業として頑張っています。神戸出身(2児♂の母) → 堤香苗講演情報

命をいただく

梅雨に入っても、春ほど太陽の光がさえぎられることはないので、
ガーデニングの野菜たちが、すこしづつ成熟してきています。

以前、めぐちゃんからわけぎは比較的残り野菜から再生するよ、
と教えてもらっていたので、3本植えてみたのですが、
その中の1本が、花開く前ぐらいまで見事に大きくなったので、
昨日のたまごスープに使用しました。

一緒にこねぎをつんでいたみにおが、「命はひとつだから、命をいただこうね」
と、歌うように話してくれました。
どうやら、保育園の時だけでなく、小学校のせいかつの授業でも
「命をいただく」をテーマに話をしているようで、
ねぎだけでなく、1本づつ成長するアスパラにも
「命をいただこうね」と話かけています。

「いただきます」の挨拶は、命の輪のひとつを私たちがいただくこと。
そんな事をかみしめながら、農薬のない自家栽培の野菜を楽しみました。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://blog.c-mam.co.jp/mt5/mt-tb.cgi/11080

コメント(2)

こちらには初めてのコメント投稿です。
子どもが、園で玉ねぎを収穫してきたので、
みそ汁に入れてみんなで食べました。
自分が収穫したものをみんなで食べる。
リアルな経験をもっとたくさんさせたいと思います。

mimiさん、コメントありがとうございます!

そっかー、たまねぎも今なんですね。
たまねぎの味噌汁…うまそ~ですぅ!

また、おいしい話題、お待ちしております♪

コメントを書き込む

名前
メール
URL
コメント

«前の記事へほんねのはなしTOPへ次の記事へ»

2016年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
バックナンバー