こちらは、女性の働きたい気持ちの一歩を応援する「キャリア・マム」サイトのバックナンバーです。⇒最新の情報はこちらからご覧ください。

しごとくらしコミュニティ

HOME > イベント&コミュニティ > ほんねのはなし > 「女子会」から「ママ会」へ?!

ほんねのはなし

ほんねのはなし

堤 香苗(Kanae Tsutsumi) (株)キャリア・マム代表取締役
フリーアナウンサーとしてTV・ラジオのDJ、パーソナリティとして活躍。結婚しても、出産しても、自分らしく輝きたい全国のママたちを活用するビジネスモデルを創設して早15年になりました。『ママの笑顔と元気』をモットーに、ママのキャリアと社会参加を支援するソーシャルマーケティング企業として頑張っています。神戸出身(2児♂の母) → 堤香苗講演情報

「女子会」から「ママ会」へ?!

昨日、リクルート社が開催した「今年の流行予測」セミナーで、
今年くるもの、として去年ブームだったそうな「女子会」から
子連れで乾杯の「ママ会」が、都心居酒屋でブーム、なんて発表がありました。

私は多摩の片田舎にいるので、ブームっていうほどママが飲み会してるのかは知らないけど、
アラフォーのママが元気なのはわかるし、子連れで飲み屋も理解するし、
でも、なんかブームといわれると、ちょっとだけ?がつくのは、やっぱり年寄りなのかな?

たまたま、今までの「女子会」は、どっちかというとシングル女性が多くて、
合コンに疲れた流れから、しょーもない男と飲むよりはキラキラ女子と飲む方が楽し~って、
ま、それが「女子会」の発生した理由かなあ、とも思いますが、
「ママ会」は、女子会の一部のような気もするけどなあ。
子連れでないママ会は、今までもあったりしたよね@ママのみなさま。
それは、幼稚園や保育園の役員打ち上げだったり、行事の2次会だったりと
でも、そんなの盆暮れぐらいで、年に1,2回程度よ、って思うんだけどさ。

ま、どーもブームっていうと、複数回ひょいひょい飲んでて、
ママは気楽でいいなぁ、みたいに思われるのが、ちょっと不服ってところでしょうかね。
パパたちみたいに、仕事のうさをお酒ではらしてるわけじゃないのよ、あたしたち!!
って、感じですわ、ハイ。

去年のスマホの流行をあてたこのセミナー、はたして「ママ会」予測を的中させるか?!
みなさんはどうですか?ママ会、そんなに増えてるのかな?
(そんな時には、こっそり連絡してくださいね、子連れで遊びに行っちゃいます~♪)

PS:と、書きながら、来週25日、多摩センターの土間土間で、マムの新年会ランチを行います!
子連れも大歓迎なので、是非お気軽に遊びにきてくださいませ。
今年の夢や仕事の不安、だんなの愚痴など、なんでもOK!会費は1500円/人です!
参加希望の方、男女を問いませんのでどうぞ書き込んでくださいませね。

http://www.c-mam.co.jp/event/index.html

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://blog.c-mam.co.jp/mt5/mt-tb.cgi/11232

コメント(7)

「新年会でございマム!」にご応募くださった方で、ツイッターIDをお持ちの方は
http://tweetvite.com/event/d4sy
から「Yes」ボタンをぽちっとお願いします^^

今度は新年会ですか!すごいおもしろそう~
せっかくだから子どもを預けて参加しようかな・・・

「ママ会」は女子会の一部ではないですよ。
 食べ放題&飲み放題のできる「女子会」のプランに子供を連れてママ友と予約をしようとしたら お子様連れのためのプランではないので と断られたことがあります。
 最近は、お子様料金が書いてありますが、大人とほぼ同額だと 子供連れのお客さんはお断りという風に受け取ってしまいました。

べるふらわーさん、ぴんくさん、キャラメルさん、ママ会は今年ブレイクしそうですかね…。

キャラメルさんは、子連れ断られちゃったなんて、なんだか波にのりそこねてるお店ですね!マムのシャンパンで新年会は子連れも大歓迎ですから、どうぞお気軽に来て下さいね!

いいですね~。私も参加しようかな・・・
行くとしたら子連れで伺います~^^

>momoさん!ウエルカムです♪。子連れでぜしぜし来てくださいましぇ^^。

「ママ会」も「女子会」も一度も参加したことがないから行ってみたぁ~いデス♪
多摩センターの土間土間の新年会、うらやましいです❤
私が住んでいる所でもマムの会が開かれると良いな♪

コメントを書き込む

名前
メール
URL
コメント

«前の記事へほんねのはなしTOPへ次の記事へ»

2016年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
バックナンバー