こちらは、女性の働きたい気持ちの一歩を応援する「キャリア・マム」サイトのバックナンバーです。⇒最新の情報はこちらからご覧ください。

しごとくらしコミュニティ

HOME > イベント&コミュニティ > ほんねのはなし > 褒めて育てろと言うものの...

ほんねのはなし

ほんねのはなし

堤 香苗(Kanae Tsutsumi) (株)キャリア・マム代表取締役
フリーアナウンサーとしてTV・ラジオのDJ、パーソナリティとして活躍。結婚しても、出産しても、自分らしく輝きたい全国のママたちを活用するビジネスモデルを創設して早15年になりました。『ママの笑顔と元気』をモットーに、ママのキャリアと社会参加を支援するソーシャルマーケティング企業として頑張っています。神戸出身(2児♂の母) → 堤香苗講演情報

褒めて育てろと言うものの...

ようやく3学期が始まり1週間が過ぎました。
長期休みの後は、なかなかペースがつかめずに、
先週末も怒涛の休日になってましたが、昨日はパパが遅かったこともあり、
ようやっと、子供たちとも仲直りができました。

やっぱり、母が遅くまで仕事だと、互いにフラストレーションがたまるようで、
昨日はみにおと一緒にフロに入りながら、学校の話や通学途中の話ができました。
コミュニケーションが基本ですよね、ハイ。

大きなお兄ちゃんにお金を取られた、と言ってたみにおですが、
やっぱり、自分の好きなお菓子を買ってたしまったのを正直に言えずに、
作り話になったようです。
桜の木のワシントンではないですが、相手が怖い顔をしていると、
なかなかホントの事が言えないようです、ハイ。

余裕がないと、そうなっちゃうんだねー。会社でも同じことだろうから、
自戒しないとなあ...。子供も社員も褒めて育てろ、ですね。

明日は久々に大阪より、弊社の会計顧問が訪問してくれるので、
今後の会社の行く末など、いろいろと考えて、よりたくさんの会員のキャリアが
活かされるように、頑張って精進したいと思います!!

今日もちょっと遅くなりそうですが、子供を信じて褒めて育てて、
社員の成長を期待して、バックアップしていきたいと思います!
ママ社長だからこそできる会社経営を、公私共に頑張りたいと思います!

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://blog.c-mam.co.jp/mt5/mt-tb.cgi/11235

コメント(4)

母親にゆとりがなくなるとすぐ子どもに出てくるから本当に怖いです。いかに子どもの親を見る目が鋭いか。

かなえ社長は仕事に家事にやるべきことがてんこ盛りの中、みにお君の作り話もわかっていながら追求せずに聞いてあげていましたよね。その段階ですご~いと思っていました。その後に時間を作って一緒にお風呂に入ってリラックスしてきちんと聞いてフォローする。
もう素晴らしすぎです。

なかなかゆとりなくすぐ追及してしまいがちなので親子関係が険悪になってしまうんだと反省しきりです。
結論を急がずもう少し長いターンで見渡せるように努力してみます。

育児に家事に社長業に…
 想像しただけでも大変だけれど、実際はもっともっといろいろなことがあるのでしょうね。
 でも、そんな香苗社長だからこそできることがたくさんあるのだと思います。
 これからのキャリア・マムがますます楽しみです♪

 褒めて育てる…私も頑張ります。

小1って、まだまだ幼いと思う部分も多い反面
いろいろと頭使って、自分の思い通りに事を進めようとしたりもしますよね。
大人から見ると、一目で分かっちゃうような嘘だったりするんだけど・・・。

それをその年頃の子どもらしいと見ていいのか
すぐに修正する方向へ話したほうがいいのか
いつも悩みます。

子育てってホント、難しい!

せめて自分に余裕を持って子どもたちと接するようにしなくちゃ、と改めて思いました!

>みんとママさん、やっぱり物理的に時間がなければ、そんな余裕が生まれるはずもなく…です。結局何を捨てて、何を拾うかですから、自宅はかなりぐっちゃぐちゃです(爆)

>sunnyさん、褒めて育てるは大変ですよね、ほんと。多分、私の場合は、「やらない」ことが、他のママたちよりも多くて、その分「やること」にがーっと加重をかけてるだけだと思うので、どっちがいいんだかって感じですが。まだまだ毎日の小言は多いですが、とりあえず自分を諦めずにがんばりまっす!

>ひまわりさん、実は私は何より『約束破り』がきらいで、まあ、ウソはその程度と目的によりけりって感じでしょうかね。「相手の為につくウソ」は、うちでは免責事項です(笑)。なんでもホントのことをいやーいい、ってわけでもないしね。ただ、ニコっと笑えばなんでも思い通りになるって根性だけは、早いうちにたたきなおさないとって感じです、ハイ。

コメントを書き込む

名前
メール
URL
コメント

«前の記事へほんねのはなしTOPへ次の記事へ»

2016年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
バックナンバー