こちらは、女性の働きたい気持ちの一歩を応援する「キャリア・マム」サイトのバックナンバーです。⇒最新の情報はこちらからご覧ください。

しごとくらしコミュニティ

HOME > イベント&コミュニティ > ほんねのはなし > 小田原のみなさん、18日、19日に毛布のご協力をお願いします!!

ほんねのはなし

ほんねのはなし

堤 香苗(Kanae Tsutsumi) (株)キャリア・マム代表取締役
フリーアナウンサーとしてTV・ラジオのDJ、パーソナリティとして活躍。結婚しても、出産しても、自分らしく輝きたい全国のママたちを活用するビジネスモデルを創設して早15年になりました。『ママの笑顔と元気』をモットーに、ママのキャリアと社会参加を支援するソーシャルマーケティング企業として頑張っています。神戸出身(2児♂の母) → 堤香苗講演情報

小田原のみなさん、18日、19日に毛布のご協力をお願いします!!

堤は小田原の異業種交流会に参加しているのですが、
そのMLから、こんな呼びかけがありました♪

東北関東大震災の被災者への支援物資について

毛布はありませんか?
-震災の被災者への支援物資を求めています-

家にある使っていない毛布(できれば新品かクリーニング済みのもの)を寄付していただきたいのです。

被災者の皆さんのお役に立ちたいと小田原の商工会議所の青年部が動き始めました。
日本商工会議所経由で政府から高速道路の通行許可をもらえることになり、小田原からも
青年部自ら、4トントラックを現地へ走らせ支援物資を届けることになりました。

現地で必要なものは様々ありますが、少量多種ですと、現地での受け入れと配布がとても難しくなります。ので、今回は「毛布」一点に絞って送り込むことにします。
ということで、毛布を以下の要領で募っております。(併せ、義捐金も受け付けております。)

受付日: 3/18(木)朝 ~ 3/19(土)昼
受付場所: 小田原箱根商工会議所 
*直接、持ち込んでください。(義捐金も同時に受け付けています。)
*ご不明な点は、会議所まで。0465-23-1811

明日の9時~16時と、19日 9時~12時だそうです。
ご協力いただける方は、是非土曜の昼までに毛布をお届け下さいませ。
今日の避難所は、本当に寒そうでしたよね。風邪も流行ってきているようなので、
少しでも、お役にたてればいいですね。持ち込み、だけの対応ですので
ご理解下さいませ。(郵送の寄付などには、今回は対応できないと思います)

今日も、自分なりに暖房やエレベーター、照明などを節電しました。
今できることを、少しずつ、みんなでやり抜いていきましょう!!

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://blog.c-mam.co.jp/mt5/mt-tb.cgi/11282

コメント(4)

ツイッターで、ツイートしてきましたよ。

我が家はつい先日、断捨離で、子どもが寝るときのチャックがついたやつを2枚処分したばかり。。。残念。

残念ながらうちは使っていない物がないのと、遠いので寄付はできませんが、
私も、できることを少しずつやっていきたいと思います。

公的機関の毛布の協力には新品やクリーニング済みの注が多いですよね。昨晩回ってきたメールで明日の朝には家も流されてとにかく何もない知人達に物資を届けるとの連絡が入り、夜中に押入れから夏布団(何かに役には立つでしょう)やタオルやらスキーの時の服やらを引っ張り出して、今朝早く届けました。使えないような物は提供しないですよね。そうそう新品やクリーニング済みの物ってありますか。この知人もちろん公的許可証を取って現地の向かいました。

埼玉でも公的機関で受け入れを行っているようで、メールで回ってきましたがすべて新品のみと断定されていて出せるものがなくて残念でした。
あとは小学校団体で行っている寄付では、使用済のタオルや毛布なども対象だったのでこちらに寄付しました。

被災地はまだまだ寒いですし、使用済でも状態がよいものを受け付けてくれるともっと協力できそうだなと感じました。

コメントを書き込む

名前
メール
URL
コメント

«前の記事へほんねのはなしTOPへ次の記事へ»

2016年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
バックナンバー