こちらは、女性の働きたい気持ちの一歩を応援する「キャリア・マム」サイトのバックナンバーです。⇒最新の情報はこちらからご覧ください。

しごとくらしコミュニティ

HOME > イベント&コミュニティ > ほんねのはなし > ファミリー専用車両があるそうです@東海道新幹線

ほんねのはなし

ほんねのはなし

堤 香苗(Kanae Tsutsumi) (株)キャリア・マム代表取締役
フリーアナウンサーとしてTV・ラジオのDJ、パーソナリティとして活躍。結婚しても、出産しても、自分らしく輝きたい全国のママたちを活用するビジネスモデルを創設して早15年になりました。『ママの笑顔と元気』をモットーに、ママのキャリアと社会参加を支援するソーシャルマーケティング企業として頑張っています。神戸出身(2児♂の母) → 堤香苗講演情報

ファミリー専用車両があるそうです@東海道新幹線

今年の8月末まで、東海道新幹線のぞみでは、1日上下各1本づつ
「ファミリー専用車両」があるそうです。
子連れでの電車の旅に配慮をして、子供にも座席ありかつ1席多く配置し、
その分、大人も子供も料金を下げて提供しているのだそうです。
飲み物のサービスがあったりなど、なかなか考えてますよね。

http://www.jrtours.co.jp/fs/

去年暮れに、試験的に走らせたところ、子連れでさわいでも気が楽、
ということで、かなり好評だったそうで、今年は常設になったそうです。

乗りたい人は、1週間前までにJR東海に予約ということで、
ほんとにお盆のトップシーズンでは座席が押さえられないこともあるようですが、
でも、こういうのを考えてくれると嬉しいですよね。

この考え方でいくと、すんごい仕事の電話が頻繁に入るビジネスパーソン向けに
「携帯OK車両」とか作ってくれてもいいかも…ですが、
確かに子連れの移動って「もー座ってて!!」って
大声でぶち切れそうになること多々あるので、
これから帰省切符を取る方は、どうぞ参考にしてみてくださいね!

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://blog.c-mam.co.jp/mt5/mt-tb.cgi/11991

コメントを書き込む

名前
メール
URL
コメント

«前の記事へほんねのはなしTOPへ次の記事へ»

2016年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
バックナンバー