こちらは、女性の働きたい気持ちの一歩を応援する「キャリア・マム」サイトのバックナンバーです。⇒最新の情報はこちらからご覧ください。

しごとくらしコミュニティ

HOME > イベント&コミュニティ > ほんねのはなし > 関西弁の日々@NHK朝ドラ、面白いですよ~

ほんねのはなし

ほんねのはなし

堤 香苗(Kanae Tsutsumi) (株)キャリア・マム代表取締役
フリーアナウンサーとしてTV・ラジオのDJ、パーソナリティとして活躍。結婚しても、出産しても、自分らしく輝きたい全国のママたちを活用するビジネスモデルを創設して早15年になりました。『ママの笑顔と元気』をモットーに、ママのキャリアと社会参加を支援するソーシャルマーケティング企業として頑張っています。神戸出身(2児♂の母) → 堤香苗講演情報

関西弁の日々@NHK朝ドラ、面白いですよ~

最近、NHKの朝ドラなど、関西弁のドラマが多くて、

すっかり関西弁ワールドの堤です。

関西人だけは、関西弁がスタンダードだと思っていて、

東京で何年も住んでいても、標準語にならない人が多いですね。

 

確かに、エスカレーターは左に立つし、パスモで入場する時にお金を引かれることも、

東京に住んでて慣れてきたけれど、やっぱり関西人は関西マインドです。

これ、他の地域から上京した人とは随分違う点だそうです。

 

そういう意味では、今年のプロ野球は、だんだんと面白くない日々が多くなって、

巨人、ヤクルト、阪神と、それぞれの応援球団が違う食卓は、けっこうビミョーです。

あ、ちなみにみにおは、「強いから」という理由だけでソフトバンクファンです。

女性の多いマムの会員のみんなは、あんまりプロ野球は見ないかな?

 

とにかく、NHK大阪制作の、コシノ3姉妹のお母さんをモデルにした

この秋の朝ドラ「カーネーション」は、どうやらファンが多いようです。

岸和田という関西人には「あー、あのあたりね」とわかる地域ですが、

なかなか楽しいドラマですよ。ザ、関西を堪能したい方は、必見です!

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://blog.c-mam.co.jp/mt5/mt-tb.cgi/13744

コメント(7)

同居人が関西人ですので、関西弁は日常会話ですが、
関西に行った際は、女性の喋る関西弁に品のなさを
感じるのは非関西人だからでしょうか?
同じ関西圏でも、京都方面にゆくと
言葉が大変まろやかなんですがね。

りんごさん、ども♪。
そうですか、関西弁、耳につきますか…。
これ、神戸、大阪、奈良、京都、ビミョーに全部違います。
確かに、関西弁って、グイグイ押し付けがましい言い方のところはありますね♪。
でも、そういうおせっかいなところが、けっこう楽しかったりしますよ、ハイ。

結構楽しい関西ワールドを、どうぞ堪能してくださいませ。

茨城在住の東京人です。
今の朝ドラ「カーネーション」、すごく面白くて大好きです。

NHK大阪制作のドラマ、バイタリティにあふれて良いですね~。

岸和田が、大阪のどこにあるのかさえよく分かっていませんが(すみません・・・)
なんかすごく「ディープな大阪」という感じが、気に入っています。

すっきやねん、大阪(なんちゃって。。。すみません。。。)

関東と関西のバイリンガル(?)なんですが、
関東の男性には意外と受けがいいような気がするんですけれどw<女性の関西弁
そういいつつ、ワタシは勧誘をお断りするときに使うこと高いんですけれどw
やっぱり、迫力が違う気がしますw撃退率が高いですもの♪

えいこさん、ゆきさん、コメントありがとうございます!

えいこさん、岸和田愚連隊の岸和田です~。
勢いのいいディープな大阪、っての、あたりかな笑。
ほんとに、「働く」とか「家族の愛情」とか、いいキーワードがたくさんありますね。

ゆきさんも、使い分けですね^^。
確かに、女性の関西弁で、大学時代いい思いしました、ハイ♪。
私も、子供を怒るときには、関西弁率高しです。

生まれも育ちも千葉県民です。

だんじりは知っていましたが、パッチ屋というのがわからなくて公式HPにも
のってなくて。
大阪の独特な仕事なのかなと思っていましたが、祭りの衣装を作るお店と
最近やっと知りました。

主人公の方が名前をなくした女神のDV夫に悩んでいた人でどういう話なんだろうと
思っていたのですが、コミカルなやくもいいですね。

水紀さんは、千葉県民なんですね!
パッチは、「ももひき」ですね。TVのお店は、
ももひきの中でも、労働者の方が着るような、しっかりしたタイプのようですね。

確かに、彼女の演技や語りはとっても面白いですね。
毎朝、録画して楽しんでいます!

コメントを書き込む

名前
メール
URL
コメント

«前の記事へほんねのはなしTOPへ次の記事へ»

2016年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
バックナンバー