こちらは、女性の働きたい気持ちの一歩を応援する「キャリア・マム」サイトのバックナンバーです。⇒最新の情報はこちらからご覧ください。

しごとくらしコミュニティ

HOME > イベント&コミュニティ > ほんねのはなし > ええ加減のススメ

ほんねのはなし

ほんねのはなし

堤 香苗(Kanae Tsutsumi) (株)キャリア・マム代表取締役
フリーアナウンサーとしてTV・ラジオのDJ、パーソナリティとして活躍。結婚しても、出産しても、自分らしく輝きたい全国のママたちを活用するビジネスモデルを創設して早15年になりました。『ママの笑顔と元気』をモットーに、ママのキャリアと社会参加を支援するソーシャルマーケティング企業として頑張っています。神戸出身(2児♂の母) → 堤香苗講演情報

ええ加減のススメ

今日の就労訓練は、職業人講話、とタイトルは固いのですが、

ようは、お仕事をしている人の話を聞く、授業でした。

(有)クラルテの宮島社長のお話をお聞きしたのですが、

いつも、会社の規模にかかわらず、組織のトップって割と「いい加減」

な人が多いよなあ、と、ニコニコしながら聞いてました。

 

2日前の記事にも書いたけど、人間どっちかというと「きっちり型」より

「いい(ええ)加減」な方が、何かを作ったり組織をひっぱるにはいいみたいですね。

『鈍感力』っていう本もあるけれど、こだわらなきゃいけないもの以外は、

「どっちでもいいよ~」って言える余裕があるぐらいがいいわけです。

 

歳をとると、ほっといてもこだわりが多くなるので、

つとめて「ええ加減」にしとくと、自分もまわりもハッピーですよ~。

もちろん、中途半端にいい加減で雑だっていうのは、周りの迷惑ですが、

肩の力を抜いて、周りのやり方にいい具合に流されてみると、

自然とそういう人の周りには、人も集まりやすくなるみたいです。

 

無理せずに、「ええ加減」で自分のやりたい事を形にしてみませんか?

私も、あんまりキリキリせずに、マイペースで仕事していきたいと思います!

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://blog.c-mam.co.jp/mt5/mt-tb.cgi/16506

コメントを書き込む

名前
メール
URL
コメント

«前の記事へほんねのはなしTOPへ次の記事へ»

2016年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
バックナンバー