こちらは、女性の働きたい気持ちの一歩を応援する「キャリア・マム」サイトのバックナンバーです。⇒最新の情報はこちらからご覧ください。

しごとくらしコミュニティ

HOME > イベント&コミュニティ > ほんねのはなし > 南相馬の子供たちの夏キャンプを支援してます

ほんねのはなし

ほんねのはなし

堤 香苗(Kanae Tsutsumi) (株)キャリア・マム代表取締役
フリーアナウンサーとしてTV・ラジオのDJ、パーソナリティとして活躍。結婚しても、出産しても、自分らしく輝きたい全国のママたちを活用するビジネスモデルを創設して早15年になりました。『ママの笑顔と元気』をモットーに、ママのキャリアと社会参加を支援するソーシャルマーケティング企業として頑張っています。神戸出身(2児♂の母) → 堤香苗講演情報

南相馬の子供たちの夏キャンプを支援してます

先月の、マムの就労支援セミナーでも募金のご協力をいただき、

地元多摩グリーンロータリークラブの皆さんや、会社の有志の寄付も募り、

福島県南相馬の子供たちの夏休みを、ささやかですが応援しています。

http://www.kodomonotsubasa.com/

 

次の世代の子供たちに、よりよい環境を残せなかったとしたら、

それは大人の責任以外の、なにものでもないですよね。

ちゃんと自然に親しんで、生きてるって実感してもらって、

美味しい食事と、安心して寝られる毎日だけは、守ってあげなければと思ってます。

 

うって変って自分の子供は、ワーママにとっても大変だったりします。

『スマートSOHO』 というサイトに

「女性の働く、起業」をテーマに月2ペースでコラムを提供していますが、

ここでも、長期休暇中の子供と戦う(笑)ママへの処方箋を書いてます。

http://smartsoho.so-net.ne.jp/biz/bizwomen/bizwomen008.html

 

浪人中の兄ちゃんは仕方がないですが、二男のみにお君には、

サマーデーキャンプや、プールやホストファミリー受け入れ体験など、

今年の夏も、夏休みにしかできない事を、体験してもらいました。

本当は、平日は仕事があるので、全部山奥にでも疎開させたい気分なんだけど、

逆に、平日は習い事が多いので、夏休みぐらい、好きにほっぽらかそうと、

延々1か月は、自宅で宿題だけ終わらせれば、公園や図書館で

自分のペースで好きなだけ過ごしていいよ、と言ってます。

8月は、少しだけ打ち合わせのペースを多摩エリアにして、

テレワークも活用しながら、なんて考えてるんだけど、なかなか…。

しかし、福島からわずか、数百キロしか離れていないのに、

こんなにのんびり構えているなんて、ほんとはちょっと申し訳ない感じです。

 

南相馬のママと子供たちは、自宅や、自宅近くの公園の汚染、除染が不安で、

だからこそ、こうやって全国色々な地区で

彼らの夏休みを応援するしかないんだろうって思います。

同じ子を持つ母として、今の自分ができることを、少しづつでも形にしていくことで、

このボランティア活動が、息長く続くことを願っています。

募金にご協力をいただいた皆さん、本当にありがとうございました。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://blog.c-mam.co.jp/mt5/mt-tb.cgi/16613

コメントを書き込む

名前
メール
URL
コメント

«前の記事へほんねのはなしTOPへ次の記事へ»

2016年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
バックナンバー