こちらは、女性の働きたい気持ちの一歩を応援する「キャリア・マム」サイトのバックナンバーです。⇒最新の情報はこちらからご覧ください。

しごとくらしコミュニティ

HOME > イベント&コミュニティ > ほんねのはなし > 安倍首相にお会いしました~小さな企業 成長本部

ほんねのはなし

ほんねのはなし

堤 香苗(Kanae Tsutsumi) (株)キャリア・マム代表取締役
フリーアナウンサーとしてTV・ラジオのDJ、パーソナリティとして活躍。結婚しても、出産しても、自分らしく輝きたい全国のママたちを活用するビジネスモデルを創設して早15年になりました。『ママの笑顔と元気』をモットーに、ママのキャリアと社会参加を支援するソーシャルマーケティング企業として頑張っています。神戸出身(2児♂の母) → 堤香苗講演情報

安倍首相にお会いしました~小さな企業 成長本部

27日(水)、去年参加した「小さな企業未来会議」の発展系で、

中小企業の成長のための会議「小さな企業 成長本部」の第一回の会合に

大田区町工場の経営者の皆様と共に参加してきました。

 

chiisanakaigi.jpg


当日は、茂木経済産業大臣をはじめ、平政務官や鈴木中企庁長官や

それぞれお歴々も参加して、経営者の話を聞いていただいたのですが、

なんと、安倍首相も後半会議に参加をしていただき、中小企業の

雇用の実態や、人材、新商品開発、ジャパンプランドの構築など、

熱気あふれる2時間となりました。


chiisanakaigi3.JPG


ちょうど、茂木大臣のおひざ元が、マムで商品開発したアキレス本社のある足利市、

ってこともあって、主婦目線、女性目線の商品開発の可能性にも

身を乗り出して、興味を持っていただきましたよ。

また、平政務官は、10年前、JC(青年会議所)所属の時に、いろいろつながりもあり、

大田区のものづくり企業さんの中で、ちょっとドキドキでしたが、

久々に静岡の北極しろくま堂の園田社長ともお会いでき、楽しかったです。

 

chiisanakaigi2.JPG


大田区のボブスレーは、TVでいろいろ見た方も多いと思いますが、

なんと、先週末の日本の大会で優勝して、2月末には、アメリカのチームへ

輸出が決まったそうなんですよ!すごいぞ、日本!!

昭和の東京オリンピックには、大田区の町工場の新幹線が走り、

平成の東京オリンピックには、大田区のボブスレーが走る、を合言葉に

地元30社以上が協力して、夢を実現されているそうです。

 

今後、6月までの3か月に、この会議は全国を行脚して、

大臣も関係者も、みんな積極的に中小企業の活用の声を集めていくそうです。

6月の答申が楽しみにですよね。

マムも負けずに、ますます「女性、主婦、ママ」の就業、再雇用、起業を

どしどし応援していきたいと思います!!

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://blog.c-mam.co.jp/mt5/mt-tb.cgi/22670

コメントを書き込む

名前
メール
URL
コメント

«前の記事へほんねのはなしTOPへ次の記事へ»

2016年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
バックナンバー