こちらは、女性の働きたい気持ちの一歩を応援する「キャリア・マム」サイトのバックナンバーです。⇒最新の情報はこちらからご覧ください。

しごとくらしコミュニティ

HOME > イベント&コミュニティ > ほんねのはなし > 高校生の6%が、起業志望だそうです

ほんねのはなし

ほんねのはなし

堤 香苗(Kanae Tsutsumi) (株)キャリア・マム代表取締役
フリーアナウンサーとしてTV・ラジオのDJ、パーソナリティとして活躍。結婚しても、出産しても、自分らしく輝きたい全国のママたちを活用するビジネスモデルを創設して早15年になりました。『ママの笑顔と元気』をモットーに、ママのキャリアと社会参加を支援するソーシャルマーケティング企業として頑張っています。神戸出身(2児♂の母) → 堤香苗講演情報

高校生の6%が、起業志望だそうです

今朝の新聞に、日米中韓の高校生のキャリア意識調査が出てましたね。

日本の高校生の、将来なりたいものの一番は、公務員だそうです。

起業したい、とか、将来管理職になりたい、とかっていう希望は、

この4つの国の中では、一番低かったみたい…。

私は創業経営者なので、やっぱり息子たちには、

安全で確実な道より、ちょっとは冒険しても楽しいよって、

伝えたいなあって思ったりするのだけど、別に公務員だと安全だったり、

決まった仕事をやればいいってわけでもないと思うんだけど、

給料とか、将来の保障、みたいなところで選ばれるのでしょうか。不思議~。

昨日、おとといと、全社員の2/3の来年度に向けての面談を終了しました。

キャリア・マムは珍しい会社で、「こんな風に働いて欲しい」ということを、

役員から直接伝えられた上で、お給料とかの提示をするんです。

その中で、自分の思いとギャップがあった場合には、摺合せを希望すれば行うんですね。

契約の方たちにも、同様にお伝えしていくので、一年に一度ですが、

私にとっては、大事にしている時間のひとつです。

リーダーシップ教育や、パイオニア精神みたいなものの教育が少ない日本では、

やっぱり、最初のような結果になってしまうのかもしれないけど、

でも、組織のトップにたって、たくさんの人たちの気持ちをまとめて仕事をしていくのも、

大変だけど、とてもやりがいのある仕事だと思っています。

ワーカーでも、スタッフでも、今年もたくさんの人たちが、

マムの仕事に関わってくれたらいいな、と、思う堤でした!

また、一年、頑張っていきましょう!

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://blog.c-mam.co.jp/mt5/mt-tb.cgi/22704

コメントを書き込む

名前
メール
URL
コメント

«前の記事へほんねのはなしTOPへ次の記事へ»

2016年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
バックナンバー