こちらは、女性の働きたい気持ちの一歩を応援する「キャリア・マム」サイトのバックナンバーです。⇒最新の情報はこちらからご覧ください。

しごとくらしコミュニティ

HOME > イベント&コミュニティ > ほんねのはなし > やったぜ、ザックJAPAN!@W杯出場♪

ほんねのはなし

ほんねのはなし

堤 香苗(Kanae Tsutsumi) (株)キャリア・マム代表取締役
フリーアナウンサーとしてTV・ラジオのDJ、パーソナリティとして活躍。結婚しても、出産しても、自分らしく輝きたい全国のママたちを活用するビジネスモデルを創設して早15年になりました。『ママの笑顔と元気』をモットーに、ママのキャリアと社会参加を支援するソーシャルマーケティング企業として頑張っています。神戸出身(2児♂の母) → 堤香苗講演情報

やったぜ、ザックJAPAN!@W杯出場♪

昨日は、もうだめかと思いましたが、なんとか決めましたね~@W杯出場。

引き分けでもいい、という試合だったのに、なんと豪に先制されて、

しかも、残り10分足らずだもんね…。

でも、やっぱり本田がやってくれましたね~♪

 

いつも、こういうスポーツの試合を見ていると、

どうも、私たちは、結果ばかり追いがちで、

でも、やっぱり、どんなにプロセスを認めてあげようよっていっても

勝たなきゃね~ってのはあるわけで、難しいですね。

 

うちは、夫以外は、野球少年だったり、テニス少年だったりと、

もちろん、サッカー見ない、とか、嫌いってわけではないですが、

みなさんのご家庭では、どうだったんでしょう。

3人に1人は、見ていた計算ですね@視聴率。

簡単に、球を蹴り合っているだけ、って風にも見えるけど、

実は、あのゴールに入れるのだって、パスを破るのだって、

ずっと、練習して、技術を磨いてきたからなんですよね。

本田選手は、インタビューに、「やっぱり個人の力が今後の課題」

と答えていたそうですが、そういう意味で、ヨーロッパ組をはじめ

個人のプロセスの集大成として、

みんなでつかんだ結果っていうことなんでしょうね。

 

会社をやってると、なにを見ても、そこにつなげて考えてしまうんですが、

まずは、個人の力をしっかりつけるーそして、息のあったチームプレイ。

互いへの信頼感とコミュニケーション。

そう考えると、サッカーも企業も同じですね。

 

日本中の人たちが、最後の最後まで諦めずに戦った彼らに、

たくさんの勇気と元気をもらいましたが

私も、そんな勇気や元気を感じてもらえる会社を作らなくっちゃ、です!

 

さて、来週開催の、東京・赤坂での「主婦の就職応援@託児付きセミナー」

あと、数席となってきたようです。

http://www.c-mam.co.jp/work2/workevent/2013/024816.php

お申込みを迷っていらっしゃう方は、どうぞ、お早めに!

では、今日もがんばってきます!!

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://blog.c-mam.co.jp/mt5/mt-tb.cgi/22791

コメントを書き込む

名前
メール
URL
コメント

«前の記事へほんねのはなしTOPへ次の記事へ»

2016年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
バックナンバー