こちらは、女性の働きたい気持ちの一歩を応援する「キャリア・マム」サイトのバックナンバーです。⇒最新の情報はこちらからご覧ください。

しごとくらしコミュニティ

HOME > イベント&コミュニティ > ほんねのはなし > 主婦インターンシップ、受け入れスタート

ほんねのはなし

ほんねのはなし

堤 香苗(Kanae Tsutsumi) (株)キャリア・マム代表取締役
フリーアナウンサーとしてTV・ラジオのDJ、パーソナリティとして活躍。結婚しても、出産しても、自分らしく輝きたい全国のママたちを活用するビジネスモデルを創設して早15年になりました。『ママの笑顔と元気』をモットーに、ママのキャリアと社会参加を支援するソーシャルマーケティング企業として頑張っています。神戸出身(2児♂の母) → 堤香苗講演情報

主婦インターンシップ、受け入れスタート

春からアナウンスしてました、主婦のインターンシップ

「新戦力活用プロジェクト」で、応募をいただいた方がたが、

秋を目の前にして、キャリア・マムでもインターンジョブが始まりました。

やっぱり、23区内など、都心に近いオフィスの方が、スタート早かったようなんですが、

既に、キャリア・マムにも5名以上の応募をいただいております。

 

マムでは、10年以上前から、学生のインターンシッププログラムを持っているので、

普通に仕事するのと、インターンの違いって、なんとなく感じているのですが、

主婦インターンは、その後の正規就職も視野にいれて、なので、

参加する方も、受け入れる企業も、そのあたりがちょっと意識してるところかな?

 

やる業務は、一般の社員とかわらないのですが、(これは、学生でも同じです)

インターンは、一般の雇われ労働でないので、

同じことをやっても、あまり時間効率や、収益性は意識しないでね、

と、受け入れるスタッフにはお願いをしています。

つまり、仕事が終わらなくても、時間が来たら帰宅してもらう前提なので、

日々の業務改善や、時間でのコスパなどは意識は必要以上にはさせません。

もちろん、意識して動ける人材なら、インターン終了後に即採用って事でしょうが、

まずは、仕事の復帰につながる練習ということで、

あせらずマイペースで、働く事を楽しんでくれるといいなあ。

 

http://www.nikkei.com/article/DGXNASFE22018_S3A520C1WZ8000/

 

http://www2.chuokai.or.jp/hotinfo/shinsenryoku-person20130415.pdf

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://blog.c-mam.co.jp/mt5/mt-tb.cgi/22902

コメント(4)

>日々の業務改善や、時間でのコスパなどは意識は必要以上にはさせません。

この発言、本気で仕事をしたいと思っている方々へ
とても失礼な発言ではないでしょうか。
結局主婦には期待を持っていらっしゃらないのでしょうね。
そのような方がこの会社のトップなのかと思うととても疑問を感じます。

匿名さん、ご意見ありがとうございます。
えと、うちのスタッフや社員は、日々業務改善やコスパを
多分、一般の安定している企業よりガンガン厳しく言われていますよ~。
ちなみに、マムは8割が主婦スタッフやアルバイトさんです~。
インターンシッププログラムというのは、雇用ではないので、
「いわゆる労働力ではありませんよ」と、あっせん元と参加者と
三者で、そういうお約束をしているんです。

でも、決して、お客様でいいよ、遊び感覚で来てね、なんていうわけではないので、
逆に、離職期間が長くて、ちょっと不安だな~という人でも、
自分が本当に会社の戦力になるか、ならないか、で迷っているなら、
まずは、仕事体験のインターンをやってみてね、っていう事なんです。

書き方がうまくなくて、誤解を生んでしまったならごめんなさい。
全国で5000名の受け入れ枠で今年は事業が進んでいるので、
興味のある方は、あと4か月ぐらいチャンスがあるので、
是非、受け入れ機関の各企業に、エントリーしてみてくださいね!

勝手な解釈で、失礼なコメントをしかも匿名で書くような人にも丁寧な対応をされるのは、さすが社長ですね。
他人に対して、失礼だとか言う前に自分が失礼だよと言いたいです。

ちゃこさん、コメントありがとうございます。
主婦が働く、に関しては、多分いろんな意見があると思うんですね。
また、時間とパフォーマンスに関しては、本人が思ってるところと、
チームリーダーが期待するところと、経営者が期待する数字では、
かなり違いもあるでしょうし…。
うちなんか、ほんとに申し訳ないなって思うぐらい、
現場にも厳しい数字をつきつけてます。ま、小さい会社だからね…。

でも、インターンシップの方にはまず、「働く事の楽しさ」を経験して欲しいから、
現場のスタッフには、協力お願いベースで、インターン生を支えてもらっています。
また今日から新しい主婦の方と大学生の方の受け入れです!
社長のかばん持ちコースの方もいるので、打ち合わせなどガンガンつれてきますよ!

コメントを書き込む

名前
メール
URL
コメント

«前の記事へほんねのはなしTOPへ次の記事へ»

2016年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
バックナンバー