こちらは、女性の働きたい気持ちの一歩を応援する「キャリア・マム」サイトのバックナンバーです。⇒最新の情報はこちらからご覧ください。

しごとくらしコミュニティ

HOME > イベント&コミュニティ > ほんねのはなし > M字カーブのくびれが、緩やかになってきたらしい

ほんねのはなし

ほんねのはなし

堤 香苗(Kanae Tsutsumi) (株)キャリア・マム代表取締役
フリーアナウンサーとしてTV・ラジオのDJ、パーソナリティとして活躍。結婚しても、出産しても、自分らしく輝きたい全国のママたちを活用するビジネスモデルを創設して早15年になりました。『ママの笑顔と元気』をモットーに、ママのキャリアと社会参加を支援するソーシャルマーケティング企業として頑張っています。神戸出身(2児♂の母) → 堤香苗講演情報

M字カーブのくびれが、緩やかになってきたらしい

先日の日経新聞の記事で、35~45歳の子育て世代の女性の

就労率が、7割を上回った、とありました。

フェイスブックでも、かなりの共感をいただいているのですが、

まあ、この年代を、子育て世代というのか、というのはあるけど、

確かに、子供がいるから働けない、という時代は、少しづつかわりそうですね。

 

全体的には、女性の労働人口は30万人以上増加し、

対して、男性は10万人以上減少したそうです。

男性のかわりに女性になったのか…、というわけではなく、

女性の非正規社員の割合が、大きく増えているのだそうです。

 

ともかく、理想論ばかり言っていてもはじまらないし、

最初の一歩は、非正規だろうが、正規だろうが、

しっかりと、会社組織の中で、売り上げと利益を紡ぎだせる人材になれば、

おのずと会社側も、ちゃんと使ってくれるよ、と、セミナーなどで言い続けてますが、

まだまだ、アホな会社も多いのかなあ、また、いろんな文句など、

ランチ会で聞きますね!

 

先週頭の再就職支援セミナーも、今週末のお仕事ランチ会も、

あっという間にたくさんのご応募をいただき、

マムの会員のみなさんの熱意に、嬉しく思っています!

がんばりたい、っていう女性の背中が押せるように、

実は、2月14日バレンタインにも、多摩センターで

「女性のための創業支援交流会」と、その後に、

限定5名で、「自分の夢をビジネスにする創業塾」の実施をします!

迷っているなら、どんどんマムに飛び込んできてくださいね!

いつでも、マムは、がんばりたい女性の味方ですよ~。

さて、今日も素敵なゲストをおまねきして、ロータリークラブのお勤め果たしてきます!

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://blog.c-mam.co.jp/mt5/mt-tb.cgi/23104

コメントを書き込む

名前
メール
URL
コメント

«前の記事へほんねのはなしTOPへ次の記事へ»

2016年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
バックナンバー