こちらは、女性の働きたい気持ちの一歩を応援する「キャリア・マム」サイトのバックナンバーです。⇒最新の情報はこちらからご覧ください。

しごとくらしコミュニティ

HOME > イベント&コミュニティ > ほんねのはなし > うまくいかない時に、落ち込まないようにするために

ほんねのはなし

ほんねのはなし

堤 香苗(Kanae Tsutsumi) (株)キャリア・マム代表取締役
フリーアナウンサーとしてTV・ラジオのDJ、パーソナリティとして活躍。結婚しても、出産しても、自分らしく輝きたい全国のママたちを活用するビジネスモデルを創設して早15年になりました。『ママの笑顔と元気』をモットーに、ママのキャリアと社会参加を支援するソーシャルマーケティング企業として頑張っています。神戸出身(2児♂の母) → 堤香苗講演情報

うまくいかない時に、落ち込まないようにするために
GWも終わって、学校も本格的に授業や遠足、運動会の準備など
お子ちゃまたちは忙しそうですね。

それに応じて、ママたちも、PTA総会やら、保護者会など、
天気のよい日は、朝から洗濯物全開で、家事を終わらせて
学校や公園や、パート先やらと、外出に忙しいことと思います。

新入社員の皆さんも、少しずつ仕事に慣れてきて、
慣れてきた頃に、どっかーんって、大小さまざまなミスをするわけで…。

で、皆さんは、うまく出来なかったり、ちゃんとやれなかった時に、
どんな風に、対応してますか?

数年前、渡辺淳一先生の『鈍感力』って本が流行りましたが、
あんまりひとつひとつの失敗にクヨクヨぐちぐちしていると、
その先のチャンスをつかみ損ねるから、
周りの事を、必要以上に気にしたり、
「どんなに頑張っても、私なんかやっぱりダメだ~」にならないのが肝心なんですよね。

女性は特に、上司やお客さまの叱責を、
「自分自身」に向けられているって勘違いして、
仕事や働く事そのものを辞めてしまったり、
愚痴ばかり言って、改善に向けて行動しなかったり、と
もったいない事が多いように感じます。

パートなどの臨時採用でも、しっかりと会社に溶け込める人と、
なかなか周りになじめずに、結局辞めてしまう人の差は、
案外、仕事が出来る出来ないより、
そういう鈍感さと素直さが支える、笑顔と元気かもしれませんね。

私も、毎日上手くいかない事だらけだけど
「てへ!」って、笑顔で、もうひと踏ん張り、頑張りたいと思います!

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://blog.c-mam.co.jp/mt5/mt-tb.cgi/24144

コメント(2)

肝に銘じます!

私もちょっと失敗すると引きずってしまうタイプなので・・
そのことにいつまでもとらわれず、気持ちを切り替えて前に進む事が大事ですよね。

反省はしても、落ち込まない!

一ヶ月前のエントリですが、今の私の心にずどーんと響きました。
ちょうど今、少し大きな仕事が受注できるかの瀬戸際で、トライアルに合格できなかったらと考えてうっかり落ち込みそうになっていたところでした。
「鈍感力」はまだ読んでいませんでしたが、読んでみようかなと思います。
かなえ社長、ありがとうございました!

コメントを書き込む

名前
メール
URL
コメント

«前の記事へほんねのはなしTOPへ次の記事へ»

2016年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
バックナンバー