こちらは、女性の働きたい気持ちの一歩を応援する「キャリア・マム」サイトのバックナンバーです。⇒最新の情報はこちらからご覧ください。

しごとくらしコミュニティ

HOME > イベント&コミュニティ > ほんねのはなし > いい夫婦の日と勤労感謝の日

ほんねのはなし

ほんねのはなし

堤 香苗(Kanae Tsutsumi) (株)キャリア・マム代表取締役
フリーアナウンサーとしてTV・ラジオのDJ、パーソナリティとして活躍。結婚しても、出産しても、自分らしく輝きたい全国のママたちを活用するビジネスモデルを創設して早15年になりました。『ママの笑顔と元気』をモットーに、ママのキャリアと社会参加を支援するソーシャルマーケティング企業として頑張っています。神戸出身(2児♂の母) → 堤香苗講演情報

いい夫婦の日と勤労感謝の日
11月は、22日と23日が、本日のタイトルの日、ですね。
皆さんは、この連休、何かいいことありましたか?

朝のニュースでも、よっぽどネタがなかったのか、トップニュースで
「夫婦仲良しの秘訣」みたいなのをやってました。
いい夫婦にひっかけて、みんなでウォーキングイベントなんかもあったようで、
なんだか、テレビの映像を見ながら、寒気が走ったりしたとかしなかったとか…。
@すみません、ブラックカナエになってますね。

長寿社会になっていくと、夫婦元気でいつまでも一緒にいるのかって思うと、
絶対に、堤は自分の稼ぎをしっかりもって、
この人がいないと、食べていけない状態にはしたくないなぁって考えています。
だから、保険もクレジットカードも、家族附帯とかにはせずに、
しっかり自分で支払えるものを、持っていたいなって思います。
だって、相手が先に逝ってしまったり、離婚したら、そこで保障も終わるんですよ。

さて、勤労感謝の日ですが、この日こそ、決して男性だけのものではなく、
むしろ、家庭に社会に頑張る、女性にこそ
ご褒美欲しいですよね。
私は今年、次男からサプライズでクッキーのプレゼントをもらいました。
自分のなけなしの小遣いをみんな突っ込んで買ってくれたんですよね。
こうやって見てくれている人がいれば、また、少しずつでも
コツコツ頑張っていけるなって、誰にも評価されなくても嬉しいなぁって、
子供の優しさに思わずウルっときてしまいました。

たまたま並んだ「いい夫婦」と「勤労感謝」の日の連休。
皆さんは、何を思い、どんな風に時間を過ごしたのでしょうか。
一番近くの他人である「夫婦」を考える、そんな堤でございました。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://blog.c-mam.co.jp/mt5/mt-tb.cgi/24774

コメントを書き込む

名前
メール
URL
コメント

«前の記事へほんねのはなしTOPへ次の記事へ»

2016年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
バックナンバー