• ようこそ ゲストさん
  1. HOME
  2. イベント&セミナー

イベント情報

SDGsって何? なぜ今SDGsが必要なの? どうしてこんなに注目を集めているの?
といったことをお伝えしながら、壮大で意欲的な目標であるこのSDGsを、 ゲームを楽しむことを通して体験できます。
「ゲームで学ぼうSDGs~今注目の世界目標を学んで、仕事や子育てに生かそう!」
【開催日】2019年12月18日(水)
【時 間】10:30~12:30(受付開始10:15~)
【会 場】キャリア・マムホール
【参加費】500円

内 容

「SDGs(エスディージーズ)」を知っていますか?
2015年に国連が全会一致で採択したSustainable Development Goals(持続可能な開発目標)の略称です。

たとえば、「貧困をなくそう」「気候変動に具体的な対策を」「つくる責任 つかう責任」などなど、誰一人取り残さない社会の実現を目指し、先進国も含めて国際社会全体で取り組むための17のゴールがあります。

何だか難しそうで、教育にも一見関係ないように思えてしまいますが新学習指導要領にもSDGsが盛り込まれ、これからどんどん広がる取り組みです。

これからの時代を生き抜く子どもたちに必要なSDGs。
本ワークショップでは、SDGsって何? なぜ今SDGsが必要なの?
どうしてこんなに注目を集めているの?
といったことをお伝えしながら、2030SDGsカードゲームを通して、壮大で意欲的な目標であるこのSDGsを体験・実感出来ます。

今世界で起きていることが知りたい、SDGsを子供に教えたい
なんだかよくわからないけれど、ゲームが面白そう!

などなど、興味を持った方は、ぜひご参加ください!

会場アクセス

キャリア・マムホール(ココリア多摩センター5F)

007311.jpg講師 松崎祐子氏

2030SDGs 公認ファシリテーター
株式会社ことば研究室 代表取締役

(略歴)
大学院修了後、お茶の水女子大学で講師をする傍ら私立の中高一貫校でも国語教師として教鞭をとる。
長女出産後、神奈川大学やフェリス女学院大学で言語学を伝えながら長女の育児中に熱中したベビーサイン講師としても活動。その後、四年間、夫の赴任に帯同し、タイ・バンコクへ。バンコクで次女を出産。
日本への本帰国後は、フェリス女学院大学講師・コーチング、コミュニティ運営など、精力的に活動している。

託児

あり(500円、先着順)託児は受付終了いたしました

お申し込みについて

申し込み・詳細はこちらから

イベント情報TOPへ

ページの先頭へ

この記事が気に入ったら「応援する」ボタンをクリック

応援する