• ようこそ ゲストさん
  1. HOME
  2. イベント&セミナー

イベント情報

身近にあるものが酸性なのか、アルカリ性なのかを判定します
<夏休み企画第3弾>おうちの人が科学講師!おうちはこどもの実験室!オモシロ科学~酸性アルカリ性~ 8/18開催
【開催日】2021年8月18日(水)
【時 間】13:00~14:00(Zoomを使ってオンライン開講) (接続確認のため、15分前からアクセス開始してもらいます)
【会 場】オンライン
【参加費】1000円  ※第1弾、第2弾すべてにご参加いただく方は3回セット2500円の講座からお申込みください!

内 容

リトマス紙の代わりに、食べ物を使って色水をつくり、色素実験をします。
紫の色素水を使って、酸性アルカリ性の判定実験をしていきます。
身近にあるものが酸性なのか、アルカリ性なのかを判定します。
キレイな色の変化を見ながら、びっくり実験も込み。
色水は、紫キャベツ、あるいは紫蘇やブルーベリーなど。
紫芋などを使った食用の色粉でも構いません。

小学生は自由研究に活用できますし、未就学児の子でも楽しく参加できます。
たくさんのものを判定実験しますので、お楽しみに!

【材料】
・紫キャベツ(赤紫蘇やブルーベリーなど、紫の色素の出るものでもいいです。
色粉を使う場合は、紫芋が原料ですと代用できます)
・卵のパック
・判定したい材料
・重曹・クエン酸・透明のコップ2つ
・小さめのジップロック
・ボウル

(詳細は後日連絡)

対象

未就学児~小学生をお持ちの親子

参加環境

パソコン、スマホ、タブレットなどからネットに接続できればOK!
※注意事項 セミナー開催中の録音・撮影はご遠慮いただいております。

事前準備

ご自身のパソコン、ネット環境

定員

なし ※最低5名から講座を開催いたします。

その他

開催した講座の動画を後日お送りいたしますので、夏休みの自由研究にもおすすめです。

講師:辻 志帆氏(にわとりおかん)氏

「にわとりおかん」は主に未就学児~小学生を対象に科学実験教室や科学ブース、 サイエンスショーなどを行っている科学講師です。
「おうちで科学」を普及させるべく、なるべく簡単で、なるべく分かりやすく、なるべく安価で手に入りやすい身近なものを使う実験を行っています。

お申し込みについて

申し込み・詳細はこちらから

イベント情報TOPへ

ページの先頭へ

この記事が気に入ったら「応援する」ボタンをクリック

応援する