• ようこそ ゲストさん
  1. HOME
  2. ライフスタイル
  3. 届かなかったラヴレター

届かなかったラヴレター

応募作品紹介~横山健三

切ない気持ちや感謝の気持ち、大好きだったあの人への想い・・・毎年、大切な人への思いを綴ったラヴレターを募集している「届かなかったラヴレター」。これまでご応募いただいた「届かなかったラヴレター」をご紹介します。


あの夏の日に、あなたは私と一緒に北の番外地にいた。
寂れた町から、遥か遠い緑の山あいに、ひっそりと現れた、
赤茶色い建物は由緒正しい温泉の建物だった。
「一緒に温泉に行きましょう」と言ってくれたのはあなたの勇気だった。
 温泉から上がって来ると、あなたは既に待合室で、
さびし気に下を俯きながら待っていた。
あなたは、この北の大地に来るために、仕事を辞めてまで来ていた。
自分は、この旅の目的が人生の洗濯とあなたに言える勇気がなかった。
自分が知っているのは、人生の洗濯は人によって、心が洗われるということ。
あなたが、昨日優しかったのは同じ旅人だから、それとも。
別れ際、あなたに朱色のバンダナをプレゼントした、あなたが好きだから。

「届かなかったラヴレター」次回の募集についてはキャリア・マムサイトやメルマガでお知らせします。 過去の受賞作品はこちらでご覧いただけます。

«前のページへ届かなかったラヴレターTOPへ次のページへ»

このカテゴリの最新記事

  1. ひかり
  2. あき箱
  3. しえん
  4. 木葉
  5. yuuchi

ページの先頭へ

この記事が気に入ったら「応援する」ボタンをクリック

応援する