• ようこそ ゲストさん
  1. HOME
  2. ライフスタイル
  3. 届かなかったラヴレター

届かなかったラヴレター

大田哲夫

切ない気持ちや感謝の気持ち、大好きだったあの人への想い・・・毎年、大切な人への思いを綴ったラヴレターを募集している「届かなかったラヴレター」。これまでご応募いただいた「届かなかったラヴレター」をご紹介します。


 やあ、相変わらず元気でやっているようだな。
定年迄、あと五年か。
完全におばさんになっているだろう。
 俺達、境遇が似てたもんな。
職員室では、向い合いのデスクで、
あのマンモス中学校の教師の中で、
たった二人の、昭和三十年生まれ、
不安だらけの中で、一年生の担任となった。
 そんなあなたを、
俺は、バンビのような女だなと思い、
好意を持つのに、それ程の時間は要らなかった。
けれども、あなたが、
次第に同期のあなたと同じ体育科の奴に、
心を惹かれて行くのには、気が付いていたよ。
 翌年の三月中旬、俺は、校長に呼ばれ、
急遽、マンモス校が分割してできる
新設校に移動する事になり、
残留するあなたとは別れ別れになった。
其の後、お互いに、
異なる次元のアクシデントに見舞われたが、
あなたは、其の全てを乗り越え、
俺は、リタイアした。
 そして、現在は、
あなたの応援団を自認している。
頑張れよ。ゴールイン迄。

「届かなかったラヴレター」次回の募集についてはキャリア・マムサイトやメルマガでお知らせします。 過去の受賞作品はこちらでご覧いただけます。

«前のページへ届かなかったラヴレターTOPへ次のページへ»

このカテゴリの最新記事

  1. 林夢叶
  2. 大田哲夫
  3. ケイ
  4. 匿名
  5. つくし

ページの先頭へ

この記事が気に入ったら「応援する」ボタンをクリック

応援する