• ようこそ ゲストさん
  1. HOME
  2. ライフスタイル
  3. かんたんレシピ

かんたんレシピ

レシピ画像

鯛と竹の子のご飯

栄養価の高い旬の食材をたっぷり使って!

所要時間
15分(炊飯時間を除く)
金額
約700円
カロリー
1469kcal

材料

材料(4人分)

2合
鯛の切り身
2切
竹の子の水煮  
1/4個
うす揚げ(油抜き不要のもの)
1/2枚
三つ葉
10本
少々
<A>
市販のかつお昆布だし
360cc
しょうゆ 
小さじ1
みりん 
小さじ1
塩 
小さじ2/3
   

下準備

  1. 米...研ぐ。
  2. 鯛...両面に塩を振る。
  3. 竹の子...穂先部分は薄いくし切りにし、残りは食べやすい大きさに切る。
  4. うす揚げ...5mm角程度に切る。
  5. 三つ葉...根を切り落として洗って水気を切り、長さ約1cmに切る。

作り方

  1. 20200407_howto1.JPG1.炊飯器に米と竹の子、うす揚げ、<A>を入れて普通に炊飯する。
  2. 20200407_howto2.jpg2.フライパンにくっつきにくいアルミ箔を敷き、鯛をのせて中火にかけ、両面3~4分ずつ焼いて、骨を取り除いて身をほぐす。
  3. 20200407_howto3.JPG3.1が炊き上がったら2と三つ葉を加えて混ぜる。
  1. ・2の工程で火の通りが悪いようなら蓋をして加熱しましょう。また、鯛の骨は固いので残さないようにしっかり取り除きます。

  2. ・鯛は白身魚ですが、血液をサラサラにすると言われるDHAやEPAを多く含みます。タウリンやカリウム、ナイアシンなど体の健康維持に役立つ栄養素も豊富です。

  3. ・竹の子には腸内にある有害物質の排出を促すセルロースという不溶性食物繊維が多く含まれます。
 

«前のレシピへかんたんレシピTOPへ仕上げは調理器具にお任せレシピの一覧へ

ページの先頭へ

この記事が気に入ったら「応援する」ボタンをクリック

応援する