• ようこそ ゲストさん
  1. HOME
  2. インフォメーション
  3. プレゼント&アンケート
  4. プレゼント一覧

プレゼント一覧

キャリア・マム会員限定プレゼント&アンケート情報です。今すぐ応募でチャンス!

日中文化交流協定締結40周年記念 特別展「三国志」招待券

日中文化交流協定締結40周年記念 特別展「三国志」招待券

『リアル三国志』を合言葉に、日本でもゲームや漫画、人形劇、映画などで幅広く親しまれている三国志の時代を、中国から来日する漢から三国の時代の文物と、その最新の研究成果で読み解きます。 特に注目は、2009年に発見された河南(かなん)省の曹操高陵(そうそうこうりょう/曹操の墓)からの出土品で、今回、中国国外で初めて一般公開されます。 考古学ならではのリアルな三国志像をお楽しみください。

【会場】東京国立博物館平成館(上野公園)
【会期】2019年7月9日(火)~9月16日(月・祝)
【休館日】月曜、7月16日(火)  ※ただし7月15日(月・祝)、8月12日(月・休)、9月16日(月・祝)は開館
【開館時間】午前9時30分~午後5時 ※金・土曜は午後9時まで(入館は閉館の30分前まで)
【主催】東京国立博物館、中国文物交流中心、NHK、NHKプロモーション、朝日新聞社
【お問い合わせ】03-5777-8600(ハローダイヤル)
【公式サイト】https://sangokushi2019.exhibit.jp/
【画像】 関羽像(かんうぞう) 青銅 明時代・15~16世紀 新郷市博物館蔵

応募はこちら

『みんなのミュシャ ミュシャからマンガへ――線の魔術』招待券

『みんなのミュシャ ミュシャからマンガへ――線の魔術』招待券

アール・ヌーヴォーを代表する芸術家アルフォンス・ミュシャ(1860-1939)。彼が紡ぎだした「線の魔術」とも言える華やかな作品は、没後80年経った今もなお、世界中の人たちを魅了しつづけています。本展は、ミュシャが手掛けたポスターなどの代表作はもとより、彼の作品に強い影響を受けた明治期の文芸誌、1960年代を中心にアメリカ西海岸やロンドンで一大ムーブメントを巻き起こしたグラフィック・アート作品、そして、日本のマンガ家やグラフィック・アーティストの作品などおよそ250点を展示。作品を通じて、時代を超えて愛されるミュシャの秘密をひも解く、かつてない試みです。

【会場】Bunkamura ザ・ミュージアム
【会期】2019年7月13日(土)~9月29日(日)
【休館日】7月16日(火)、7月30日(火)、9月10日(火)
【開館時間】10:00~18:00(入館は17:30まで)
       毎週金・土曜日は21:00まで(入館は20:30まで)
【主催】Bunkamura、ミュシャ財団、日本テレビ放送網、BS日テレ、読売新聞社
【お問い合わせ】03-5777-8600(ハローダイヤル)
【展覧会公式HP】https://www.ntv.co.jp/mucha2019/

応募はこちら

ページの先頭へ