• ようこそ ゲストさん
  1. HOME
  2. 主婦と消費行動研究所
  3. ほんねリサーチ
気になる!基礎化粧品の選び方アンケート

お肌の乾燥が心配な季節が到来しました! 日々のスキンケアを念入りに行いたい時期でもありますね。 基礎化粧品の選び方について聞いてみました。

Q1.よく使う基礎化粧品を教えてください。
Q1.gif
■ よく使う基礎化粧品は『化粧水』が圧倒的1位!
 Q1「よく使う基礎化粧品を教えてください。」の回答第1位は『化粧水』で86.1%に上った。スキンケアといえば、やはりまずは「化粧水」であろう。価格帯も様々で、年齢を問わずに、化粧水で肌の手入れをしている人が多いようだ。
 第2位は『乳液・クリーム』で61.4%となっている。化粧水だけでは保湿効果が十分に得られない場合、化粧水の次に『乳液・クリーム』を使用していると想像できる。
 第3位は『美容液』(44.6%)となった。スキンケアの基礎である、『化粧水』、『乳液・クリーム』の他に、年齢やお肌のタイプにより、用途に応じて『美容液』を使っている人も多いことが分かった。
Q2.よく使う基礎化粧品の「1商品あたりの価格帯」について、最も近いものを選んでください。
Q2.gif
■ よく使う基礎化粧品の「1商品あたりの価格帯」は約8割が1,000円~4,000円。
 Q2で「よく使う基礎化粧品の「1商品あたりの価格帯」について、最も近いものを選んでください。」と質問したところ、『2,000円~4,000円』(46.9%)が第1位となった。続いて第2位は『1,000円~2,000円』(38.3%)となり、合計で約8割の人が、1商品あたり『1,000円~4,000円』の基礎化粧品を購入していることが分かった。
 第3位は『1,000円』未満(29.1%)となっており、安価な化粧品を使用している人も少なくない。一方、1商品あたり4,000円以上の比較的高額な基礎化粧品を使用している人は、1割程度とあまり多くはなかった。
 子育て世代が中心ということもあり、毎日かかさず使用する基礎化粧品はリーズナブルなものをよく使う傾向にあるが「プチプラでもよいので、肌に合って、思いっきり使えるものがよい」「家族みんなで使えるもの。 敏感乾燥肌の息子も使えるようにアルコールフリーが基本」など、こだわりも垣間見える。
Q3. 普段、基礎化粧品をどこで(どのように)購入していますか?
Q3.gif
■ 基礎化粧品の購入場所第一位は、『ドラッグストア・薬局』(63.7%)。
 Q3「普段、基礎化粧品をどこで(どのように)購入していますか?」の質問に対して、『ドラッグストア・薬局』が63.7%で第1位となった。基礎化粧品を買うために、わざわざどこかに出向くことなく、普段から日用品の購入などで、頻繁に出入りしているであろう『ドラッグストア・薬局』でお手軽に購入を済ませている人が多いことがわかる。
 第2位は、『ネット通販』(45.0%)となった。ドラッグストアや薬局で手に入らないものでも、ネット通販を利用することで、自分がいつも利用している基礎化粧人をいつでも便利に購入することができるため、『ネット通販』を利用する人も多いようだ。
 一方、第3位以下は、『デパート・ファッションビル』(14.3%)、『化粧品専門店』(10.8%)と続くが、あまり多くはない。以前は、化粧品は薬局などで簡単に手に入るものではなかったため、『デパート・ファッションビル』や『化粧品専門店』を利用する人が多かったが、今はとても手軽に購入できるようになったため、それらの利用者は減少しているようだ。
 
Q4.よく使う基礎化粧品を購入したきっかけは何ですか?
Q4.gif
■ 購入のきっかけは、『店頭で商品やPOPを見た』また『実際にサンプルを使用した』こと。
 Q4「よく使う基礎化粧品を購入したきっかけは何ですか?」の質問に対し、第1位は『店頭で商品やPOPを見た』(37.1%)、第2位は『実際にサンプルを使用した』(28.3%)と、実際に見たり使用したりしたことが購入のきっかけとなっている人が多いようだ。
 一方、第3位は、『クチコミサイト(@COSME、LIPSなど)で知った』(25.9%)、第4位は『家族・知人からに口コミ』(21.5%)となっている。「肌がきれいな知人に聞いて」というコメントもあり、ネットの書き込みや知人からの口コミで、基礎化粧品を購入している人も少なくない。
 多くの人が最もよく使用する基礎化粧品は、「保湿」に効果の期待できる「化粧水」そして「乳液・クリーム」である。その他、「美白」や「肌のハリ」に効果のある「美容液」も使用しているようだが、それらの商品を購入する際、わざわざ「デパートやファッションビル」「化粧品専門店」に出向く人は少なく、身近にある「ドラッグストアや薬局」で購入したり、あるいはいつでもどこでも注文ができる「ネット通販」を利用したりしているようだ。
 また、化粧品や、その他の商品を購入する際の情報源、またはきっかけとして、クチコミサイトを利用している人も多いことが分かった。誰もがインターネットを利用し、気軽に検索したり書き込みできるようになったため、基礎化粧品についての情報も、化粧品専門店などで店員の説明を聞くよりも、実際に使用した人の感想などを、クチコミサイトで聞くことの方が、消費者にとっては有益な情報となっていると想像できる結果となった。

以下の設問がございます。

  • Q1.よく使う基礎化粧品を教えてください。
  • Q2.よく使う基礎化粧品の「1商品あたりの価格帯」について、最も近いものを選んでください。
  • Q3.普段、基礎化粧品をどこで(どのように)購入していますか?
  • Q4.よく使う基礎化粧品を購入したきっかけは何ですか?
  • Q5.基礎化粧品を選ぶ際の決め手は何ですか?
  • Q6.基礎化粧品を選ぶにあたり、あなたのこだわりは何ですか?(上位3つまで)
  • Q7.基礎化粧品・基礎化粧品選びについてのお考えやエピソードがあれば、何でもOKですので教えてください!
  • Q8.基礎化粧品に限らず、商品を購入する際にどんな媒体から情報を得ていますか?
    <別紙>
  • Q7.基礎化粧品・基礎化粧品選びについてのお考えやエピソードがあれば、何でもOKですので教えてください! [フリーワード] 回答一覧  
このアンケートの問合せはこちらから
調査方法 インターネット調査
調査期間

2021年1月

回答者数

10代から60代の女性(弊社WEB会員)251名

調査実施機関 株式会社キャリア・マム
web調査のご依頼はこちらから

«前のページへほんねリサーチTOPへ次のページへ»

ページの先頭へ

この記事が気に入ったら「応援する」ボタンをクリック

応援する