こちらは、女性の働きたい気持ちの一歩を応援する「キャリア・マム」サイトのバックナンバーです。⇒最新の情報はこちらからご覧ください。

しごとくらしコミュニティ

HOME > くらし > 美容と健康 > 深層ココロBlog > 2009年3月

深層ココロBlog

2009年3月

成長

皆さんアマリリスの花をご存知ですか?
昨年11月末にアマリリスの鉢を2ついただきました。


しばらく何の変化もないまま時が過ぎ、
やっと1ヶ月ほどして芽が出てきました。
そして徐々に葉っぱが出てくると同時に、
片方の鉢の芽がグングンと成長し始めました。
伸び始めるとすごいスピードで60cmほどにもなり、
まるでねぎの上に大きなつぼみがあるという感じです。


ところがもうひとつのほうは、全くといっていいほど変化が見られず、
葉っぱと硬いつぼみの部分がちょっと顔を出しているくらいでした。
同じ条件で同じ環境で育っているのに、
何がいけないのだろうかと思いました。


そうこうするうち、成長が早かったほうのつぼみが
パーッと花開きました。
子どもの顔くらいあってものすごい存在感です。
しかし、もう一方は一向に変化がなく・・・。
いよいよ私は根が腐っているのか?
これはダメなのかもしれない。と思うようになりました。


そんなとき、7歳の甥っ子がやってきて、
花の咲いたほうを見て、「わっ!すごい!」と驚き、
もう一方を見て、「あれはのんびり屋さんだね~。」
と笑顔で言ったのです。


そのとき私は「はっ」としました。
そしてそんな甥っ子の言葉を聞いてまもなく、
変化のなかった方が成長し始めたのです。
もう一方ほどのスピードではないですが、確実に・・・。


ついせっかちに結果を求めたり、周りと比べてしまったり、
自分の尺度で測ってしまう。
そんな自分の心に気づかされた出来事でした。


それぞれのペースとそれぞれのタイミング。
それを自然と受け入れられる心の柔軟性があれば、
周りも、そして自分自身も
美しく咲くことができるのではないでしょうか。

プロフィール

一之瀬さん

ヨガの持つ精神性や奥深さに感銘を受け、さまざまなヨガスタイルを学ぶ。

心と体のつながりを大切に、幅広くヨガの指導を行っている。

日本ヨーガ療法学会認定ヨーガ教師およびヨーガ療法士
全米ヨガアライアンス公認インストラクター