こちらは、女性の働きたい気持ちの一歩を応援する「キャリア・マム」サイトのバックナンバーです。⇒最新の情報はこちらからご覧ください。

しごとくらしコミュニティ

HOME > くらし > 美容と健康 > 深層ココロBlog > 2009年11月

深層ココロBlog

2009年11月

感謝

大変長らくご無沙汰してしまい申し訳ありません。
皆さんいかがお過ごしでしょうか。
久しぶりの今回は、まず近況報告をさせていただきます。


8月の始めに妊娠していることが分かり、それからというもの
体の変化とともに自分のできることが以前の半分くらいになって、
なかなかパソコンに向かうことができずにいました。
ようやく安定期に入る頃、体も楽になってきたのでそろそろ書き始めよう!
と思った矢先のことです。
動けないほどの激しい腹痛に襲われ入院し、
その後破水により流産してしまいました。


私は全く予想もしなかった突然の出来事に大きなショックを受け、
自分の行動ひとつひとつを思い返しては、
何がいけなかったのだろうかとその理由を見つけようとしていました。
お医者さんにその理由を尋ねると、
いろんなアンラッキーが重なった、ということでした。
自分の力ではどうすることもできないことがあること、
それを受け入れるには少し時間がかかりましたが、
今回のことは私たち夫婦にたくさんの体験と気づきを与えてくれました。


死産ではあったものの自然分娩で出産を経験できたこと。
友人からの温かい励ましの中で同じような体験をしている人が多いことを知り、
そして勇気付けられたこと。
痛みもなく普通に体が動かせることの奇跡を実感したこと。
「支えられて生きている」という当たり前のことに深く感謝したこと。


感謝の気持ちは生きる力につながります。
赤ちゃんを授かったときの喜び以上に、
彼はこの世を去るときも私たちにたくさんの贈り物を残してくれました。


あれからちょうど1ヶ月。
退院後、葬儀でお見送りをして、
その約1週間後に自分たちの結婚式を無事に終えました。
振り返ってみると怒涛の日々でしたが、
今は以前と変わらずのわが子への愛情と
たくさんの感謝の気持ちに包まれています。

プロフィール

一之瀬さん

ヨガの持つ精神性や奥深さに感銘を受け、さまざまなヨガスタイルを学ぶ。

心と体のつながりを大切に、幅広くヨガの指導を行っている。

日本ヨーガ療法学会認定ヨーガ教師およびヨーガ療法士
全米ヨガアライアンス公認インストラクター