こちらは、女性の働きたい気持ちの一歩を応援する「キャリア・マム」サイトのバックナンバーです。⇒最新の情報はこちらからご覧ください。

しごとくらしコミュニティ

HOME > くらし > 美容と健康 > 深層ココロBlog > 2010年9月

深層ココロBlog

2010年9月

なりたい自分になる「アファメーション」

前回は月の持つパワー、満月や新月が与える
影響についてお話ししました。
今回は新月のアファメーションについてです!


さて新月のアファメーションとは何でしょう?
これは「月が最大のパワーを持つ新月に
願い事をすると実現する」というものです。
ただし、願い事といっても他力本願なお願い事とはちょっと違います。
「自分がこうありたい」と思うことを『宣言』します。


新月はたいてい月に1度やってきますが、
9月の新月は8日(水)19:30です。


<アファメーションのやり方>
1.紙と鉛筆を用意する
2.心を静めて願い事を箇条書きに書き出す(10件まで)


<書き方のポイント>
・新月に入った時間から8時間以内に書き出す
(9/8は19:30から8時間以内)
・手書きで書く
・自分を主体に書く
・1件につき1文にする(簡潔に)
・肯定文で書く。


書き方の参考までに、以前私が書いたものですが、
・私たち夫婦はお互いを尊重し合って自立しています。
・私は忙しい中でも自分をしっかりと見つめる余裕を持ちます。
・私は素直な気持ちを人に伝えてゆきます。
・私は枠にとらわれず、新しいことにチャレンジします。
こんな感じで思いつくままに、
自分がこうありたいということを肯定文で書きます。


さらに月によって星座が異なり、
キーワードがあるので取り入れると良いです。
9月は乙女座の新月で、キーワードには下記のようなものがあります。
「仕事」「ライフワーク」「秩序」「体の健康」「食生活」
「運動」「リラックス」「サービス」「助けてあげること」


また『アファメーションシート』をダウンロードできる
サイトがありますので、それを印刷すると便利です! 
素敵なデザインで、書き方の注意や今月のキーワードも書かれています。
文章がうまく思いつかない方も、サイトに文章例が載っているものも
ありますので参考にしてみてください。


私は書いた紙を手帳にしまって以前書いたものを
たまに見返したりしますが、
大切なのは新月の時に考えて書くということと、
その内容に意味がありますので、持ち歩いてもどこかにしまっても、
処分してもいいそうです。


以前に「言霊のチカラ」というテーマのブログを書きましたが、
同じように自分に対して意識的に良い言葉を選んでゆくことで、
自分自身の意識や心のあり方が変わり、
こうありたいと願う方へ進みます。
難しく考えず楽しむ気持ちで、
心に浮かぶままに書き出してみてください。
新たなスタートである新月の日に、ちょっと心を静めて
自分と向き合う時間を作ってみてはいかがでしょうか。

プロフィール

一之瀬さん

ヨガの持つ精神性や奥深さに感銘を受け、さまざまなヨガスタイルを学ぶ。

心と体のつながりを大切に、幅広くヨガの指導を行っている。

日本ヨーガ療法学会認定ヨーガ教師およびヨーガ療法士
全米ヨガアライアンス公認インストラクター