こちらは、女性の働きたい気持ちの一歩を応援する「キャリア・マム」サイトのバックナンバーです。⇒最新の情報はこちらからご覧ください。

しごとくらしコミュニティ

HOME > くらし > 美容と健康 > 深層ココロBlog > 最高の出来事

深層ココロBlog

最高の出来事

皆さん、こんにちは。
今回は私の大好きなインドの寓話をご紹介します。
こんなお話です。

昔、アシュタバクラという名の、生まれつき手足は不自由だけれど、
とても頭のいい賢者がいました。あまりに賢いので、
まだ若いうちから王様の傍で助言をするというお役目についたのです。

アシュタバクラは王様にことあるごとに、
「これは最高の出来事です。」と言っていました。

ある時、王様が怪我をして傷を負ってしまいました。
するとそのときも、アシュタバクラは
「王様、それは最高の出来事です。」と言いました。
王様はそれを聞いて、自分が怪我をしたのに最高の出来事とは
どういうことだ!と腹を立て、アシュタバクラを牢屋に
閉じ込めてしまいました。

その後、王様は家来たちとともに、森へ狩りに出かけました。
獲物を追っているうちにかなり奥深くさまよい込んでしまい、
ある部族の領域に入って捕らえられてしまいました。
そして神に捧げる火あぶりの儀式が始まりました。
いよいよ王様の番になったときに、ストップの声がかかりました。
そして王様は火あぶりにならずに済んだのです。
なぜなら、儀式のきまりで負傷している者は汚らわしいとして
神に捧げることができない、という決まりがあったのです。

こうして王様は命を救われました。

王様はアシュタバクラに言われたことにはっと気づきました。
そして牢屋へと行き、アシュタバクラにあったことを話し、謝りました。
すると、アシュタバクラはこう言いました。
「私はいつも王様にこう言っています。今目の前に起こっていることは
全て最高の出来事です、と。
もし私が牢屋に入れられずに一緒に狩りにおともしていたならば、
怪我をしていない私は火あぶりにされ、今ここにいないでしょう。
ですから牢屋に入れられたことは、最高の出来事だったのです。」

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://blog.c-mam.co.jp/mt5/mt-tb.cgi/17650

コメント(6)

今目の前に起こっていることは全て最高の出来事です。ここまで言えることが出来れば幸せな人生でしょう。
自分が種をまいた結果ですもの。全て心の持ちようですね!
私はこのブログに出会えて本当に良かったと思います。救われています。巡り合せに感謝です!

マリッペさん、こんにちは!

マリッペさん、こんにちは!
心のもちよう、まさにその通りですねー。
思うようにいかないときや苦しいときに、そう思えるかというとなかなか難しいとは思いますが、でもそれを思い出すだけでもちょっと希望が持てたり前をむくことができそうですよね。
とっても嬉しいコメントをありがとうございます(*^^*)

前回娘のことを書かせて頂いたものです。
うーん、なかなか深い意味がありますね。
このお話のように、一見良くなさそうな出来事でも前向きに捉えていくよう心がけて行こうと思います。

いんこいんこさん、こんにちは!
私が昔、心身ともにかなりまいってしまった時期があり、ようやく少しそこから抜け出そうと前に進み始めた頃にこのお話を耳にし、私の心にダイレクトに響きました。それ以来私の心の小さな灯となっています。
いんこいんこさんの気持ちが少しでも楽になったら嬉しいです(^^)

I simply want to mention I am all new to blogs and absolutely enjoyed this blog site. Likely I’m want to bookmark your blog . You surely have amazing articles. Bless you for revealing your website.

コメントを書き込む

名前
メール
URL
コメント

プロフィール

一之瀬さん

ヨガの持つ精神性や奥深さに感銘を受け、さまざまなヨガスタイルを学ぶ。

心と体のつながりを大切に、幅広くヨガの指導を行っている。

日本ヨーガ療法学会認定ヨーガ教師およびヨーガ療法士
全米ヨガアライアンス公認インストラクター