こちらは、女性の働きたい気持ちの一歩を応援する「キャリア・マム」サイトのバックナンバーです。⇒最新の情報はこちらからご覧ください。

しごとくらしコミュニティ

HOME > くらし > 教育 > 教えて!ごとう先生 > 設問内容をきちんと理解できない

教えて!ごとう先生

子どもの勉強で頭を抱えているママたちへ。長年子どもたちを指導しているごとう先生が、すっきり解決してくれます!

「後藤武士先生」青山学院大学法学部卒。新進気鋭の若手教育評論家として活躍中。日本全国授業ライブ「GTP」を主宰し、北海道から沖縄まで講演。

http://www.takeshigoto.com/ プロフィール

設問内容をきちんと理解できない

Q:設問内容をきちんと理解できない  2月に受験をひかえた小6の息子がいます。
 聞かれた問題に対して的確に答えるという基本的なことが、いまだにできずにいます。理由を聞かれたら「~だから」、どういうことかを聞かれたら「~なこと」というのはできるのですが、アプローチする内容がずれているというか……。受験直前、今さらですがとれる対策はありますか?

(HN:はなぞう)

今の力を最大限に発揮できるように

●他で点数をかせぐことを考えよう
 ううむ、正直まさに今さらではありますね。読解は、自己流をくずして正攻法を身につけようとすると、いったん成績が下がっちゃうんですよ。これは、スポーツでも芸術でもそうですよね。自己流には限界があるけれど、ある一定のレベルまでなら上達が早いというのは、よくあることです。読解のタイムラグは、長い子で数カ月、早い子だと一週間ほどですが、受験まであまりありませんから、おすすめできません。
 私なら、思い切ってその部分には手をかけません。知識問題や他の科目で点数をかせぐことを考えます。直前に、根本的な修正はしない方が無難ですよ。
 ご質問の文面から察するかぎり、息子さんは解答の語尾のそろえ方について、知識として機械的に取得しているだけに思われます。一問一答式のように、「理由→~から」「こと→~こと」と暗記しているにとどまっている可能性が高いようです。とすると、やはり時間がかかります。仕上がったころには二次も終わっちゃってますから、現実的ではないです。


●問題の文章を区切って読むという手法
 とはいえ、いただいたご質問ですから、本当は、こういう手法はお伝えしたくないのですが、ひとつだけ。設問を部分に区切って読むようにしましょう。問いの文章自体を区切って読むのです。それから、国語の場合は「さがす」ことでかなり乗り切ることができます。自分で創作してしまうのではなく、「さがす」ことも必要です。さがして見つかった答えに、先ほどの「から」だの「こと」だのというアレンジをほどこすのが正解です。でも、これすら今からへたに指導して混乱させるよりは、そのまま臨まれた方がよいかもしれません。厳しいことを申し上げるようですが、やはりちょっと遅すぎます。現時点で持ちうる力を最大限に発揮することを考えて臨まれた方がよいでしょう。体調管理には、十分お気をつけて。

回答は質問いただいた文面から推測できる範囲でアドバイスさせていただいたものです。
したがって私のアドバイスが最善とは限りません。実践に関しては使える部分をアレンジして各自の責任でお願いします。
・・・後藤 武士

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://blog.c-mam.co.jp/mt5/mt-tb.cgi/565

コメントを書き込む

名前
メール
URL
コメント

«前の記事へ教えて!ごとう先生TOPへ次の記事へ»

教育!お悩み道場コラム 指南の部屋

最新の記事