こちらは、女性の働きたい気持ちの一歩を応援する「キャリア・マム」サイトのバックナンバーです。⇒最新の情報はこちらからご覧ください。

しごとくらしコミュニティ

HOME > くらし > 教育 > 教えて!ごとう先生 > 頭の中で言いたいことが整理できない

教えて!ごとう先生

子どもの勉強で頭を抱えているママたちへ。長年子どもたちを指導しているごとう先生が、すっきり解決してくれます!

「後藤武士先生」青山学院大学法学部卒。新進気鋭の若手教育評論家として活躍中。日本全国授業ライブ「GTP」を主宰し、北海道から沖縄まで講演。

http://www.takeshigoto.com/ プロフィール

頭の中で言いたいことが整理できない

Q:頭の中で言いたいことが整理できない  小4の息子は話好きで、どこでもよくしゃべります。しかし、内容を整理して話せず、しきりに「えーっと」をはさんだり、ひとつの話の中で同じ内容をくり返したりします。計算や漢字のように、教えられてすぐできることではないと思いますが、将来に向けてアドバイスしてあげられることがあるなら、教えていただきたいと思います。

(HN:はるるん)

大人にも通用する4つのトレーニング方法を

●思いをうまく伝えるのは難しい!
 はるるんさん、話し方の本を出したばかりの私に、タイムリーな質問をありがとうございます。話し方というのは、大人対象のビジネス本のテーマとしても、根強い人気があるものです。そこから言えることは、思いをうまく伝える話し方ができる人は、大人でも少ないということなんですね。


●気にするほどのことでもない
 「えーっと」なんて、どうってことない口癖ですよ。「わかる?」とか「正直」なんて口癖よりは、ずっといいです。かくいう私ですら、先日出版社から届いた速記録を読んで、「要は」なんて口癖があることを新たに発見して、しょうがないなと反省している次第です(ちなみに、以前は「もちろん」とか「逆に言うと」なんてフレーズをよく使っていました)。
 同じ内容を何度も話してしまうのも、仕方のないこと。これまた私自身、編集者との会話で、「あれ? これ、さっきも話した?」なんてことは、よくあります。


●芽は伸ばしてあげたい
 というわけで、せっかくの「話好き」の芽は、摘まないで伸ばしてあげてください。とはいえ、「将来に向けて」ということでしたら、いくつかトレーニングの手法がありますので、ご紹介しましょう。


●この4つをマスターしよう!
1.因果関係を意識
 こうだから、こうなった。こうなっているのは、こういうことがあったから。これを意識するだけで、ずいぶん論理的な話し方が身につくはずです。
2.具体と抽象をマスターする
 説明は、具体と抽象の間を常に行ったり来たりするものです。
3.例示と列挙を取り入れる
 箇条書きをイメージしながら話すようにするとよいでしょう。
4.主張と根拠の関係をはっきりと
 シュコン、シュコンの関係ですね。これも、行ったり来たりが理想です。
 この4つをマスターできれば、大人にもひけをとらない、相当スマートな印象の話し方ができることでしょう。これらは、そのまま文章読解力にも文章作成力にもつながるスキルですから、一石三鳥ですね。

回答は質問いただいた文面から推測できる範囲でアドバイスさせていただいたものです。
したがって私のアドバイスが最善とは限りません。実践に関しては使える部分をアレンジして各自の責任でお願いします。
・・・後藤 武士

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://blog.c-mam.co.jp/mt5/mt-tb.cgi/576

コメントを書き込む

名前
メール
URL
コメント

«前の記事へ教えて!ごとう先生TOPへ次の記事へ»

教育!お悩み道場コラム 指南の部屋

最新の記事