こちらは、女性の働きたい気持ちの一歩を応援する「キャリア・マム」サイトのバックナンバーです。⇒最新の情報はこちらからご覧ください。

しごとくらしコミュニティ

HOME > くらし > 教育 > 教えて!ごとう先生 > 数学の座標問題が苦手!

教えて!ごとう先生

子どもの勉強で頭を抱えているママたちへ。長年子どもたちを指導しているごとう先生が、すっきり解決してくれます!

「後藤武士先生」青山学院大学法学部卒。新進気鋭の若手教育評論家として活躍中。日本全国授業ライブ「GTP」を主宰し、北海道から沖縄まで講演。

http://www.takeshigoto.com/ プロフィール

数学の座標問題が苦手!

Q:数学の座標問題が苦手!  中3の娘がいます。比例・反比例や一次関数のテストになると、急に点が取れなくなります。座標を使った問題が解けるようになるコツがあれば、教えてください。

(HN:あっぷるしなもん)




つまずいているところを洗い出そう!

●座標の問題は入試に出やすい
 入試も近いこの時期に、これだけピンポイントで弱点を把握していることは、頼もしい限りです。残念ながら、座標を使う問題が出ないことはあまり考えられません。大問にしやすいジャンルだけに、なんとかしておきたいところですね。
 

●「文字と式」からやってみよう
 まずは、どこからつまずいているのかをはっきりさせましょう。単元別の問題集で「文字と式」の部分をやってみてください。比例や分数がわかっていないと、ここから苦しいはずです。そのときは、「文字と式」を参考書で復習すればよいでしょう。独学が大変なら、家庭教師を依頼するとか、あっぷるしなもんさんが手助けしても結構です。もしかしたら、小学校の分数までさかのぼって学び直す必要があるかもしれません。その場合は、分数→割合→比と復習してください。


●理解できていない単元を知ろう
 「文字と式」が簡単に解けるようなら、次は「正比例と反比例」、さらに「一次関数」という順序で同じ試みをします。ひと口に「座標を使った問題」といっても、その実態はかなり広いので、わからない原因となっている単元も複数の可能性があります。どこが理解できていないのかを把握することが大切です。それさえできたら極端な話、先生にお願いすることも可能です。


●「数学がわからない」では教えられない
 指導者が困るのは、「算数教えて」とか「数学がわからない」といった依頼なんですね。これだと、対応するのに時間がかかるし、質問の域を超えています。一方で、「一次関数がわからない」とかであれば、ある程度の指導ができます。もっとも、「本人は一次関数が原因だと思っていたけど、現実には分数自体がわかっていなかった」となるとお手上げですが。 


●学校で学ぶ流れは……
 小学校からの大きな流れとしては、「分数→割合→比→文字と式→方程式→正比例と反比例→一次関数→二次関数」です。どこからわかっていないかを確認するときは、これを右からたどっていき、学ぶときは、左からたどるようにしてください。 


●複合問題だと図形も影響する
 座標は、入試では図形との複合問題としても出題されます。できなかったのが入試の過去問や難易度の高い複合問題である場合は、図形に原因があると疑ってみるのもよいでしょう。


●目的がはっきりしていればクリアできる
 数学の根幹に関わる分野だけに大変だとは思いますが、目的がはっきりしていれば案外課題はクリアできるもの。期待しています。

回答は質問いただいた文面から推測できる範囲でアドバイスさせていただいたものです。
したがって私のアドバイスが最善とは限りません。実践に関しては使える部分をアレンジして各自の責任でお願いします。
・・・後藤 武士

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://blog.c-mam.co.jp/mt5/mt-tb.cgi/584

コメント(2)

「分数→割合→比→文字と式→方程式→正比例と反比例→一次関数→二次関数」どこで躓いているかチェックする。
すごく参考になりました。
日々忙しくて苦手分野が出てくるとそこを何とか理解させようとしがちですが、もっと前で躓いていたらますます時間の浪費ですね。
母も一緒に勉強し直します!

来年から中学生になる次女がいるので、とても勉強になりました。
積み重ねですから、小学生の時点でも躓いたら、そのままにしないで、必ず克服してから、次に進む勉強をするように心がけさせたいと思います。

コメントを書き込む

名前
メール
URL
コメント

«前の記事へ教えて!ごとう先生TOPへ次の記事へ»

教育!お悩み道場コラム 指南の部屋

最新の記事