こちらは、女性の働きたい気持ちの一歩を応援する「キャリア・マム」サイトのバックナンバーです。⇒最新の情報はこちらからご覧ください。

しごとくらしコミュニティ

HOME > くらし > 教育 > 教えて!ごとう先生 > ハードルが低すぎる息子

教えて!ごとう先生

子どもの勉強で頭を抱えているママたちへ。長年子どもたちを指導しているごとう先生が、すっきり解決してくれます!

「後藤武士先生」青山学院大学法学部卒。新進気鋭の若手教育評論家として活躍中。日本全国授業ライブ「GTP」を主宰し、北海道から沖縄まで講演。

http://www.takeshigoto.com/ プロフィール

ハードルが低すぎる息子

026801.gif.gif 中学2年の息子のことです。帰宅後は宿題以外も進んで勉強し「社会と国語は大丈夫」「理科も結構いける」などとよく言っているのですが、定期テストでは平均をクリアするのがやっとの状態で今まできています。
 本当は、もっと上を目指すように言いたいのですが、本人はそれで満足しているようで、あとは部活に力を入れているため、あまり負担になるのもよくないかと言えないままです。
 しかし来年は受験生なので、今からどうにかしておきたいのですが、どんな方法があるのか、教えてください。

(HN:はらぺこ)

今は様子見で大丈夫でしょう

●もっと上をなら部活にからめて話して
 男の子で平均クリアなら、まずまずだと思いますよ。「いける」と言った科目で成果が出ているのなら、様子を見るのもいいでしょう。「帰宅後は宿題以外も進んで勉強し」ということですから、提出物などで内申点に苦しめられることもなさそうですし、いざとなったら「よーいどん」ができるタイプだと思います。
 それでも少しあせらせたいということであれば、熱心な部活から入るのがよいでしょう。高校でも部活を続けるとすれば、当然希望の高校があるはずです。そこから合格に必要な内申点や学力を見て、現状との開きを確認する。おそらく、さほどギャップはないであろうと思われますが、もしあった場合は、そこを手がかりにモチベーションのアップが図れるのではないでしょうか。いずれにせよ、困るパターンではないように思われます。肩の力を抜いて見守ってあげてください。

回答は質問いただいた文面から推測できる範囲でアドバイスさせていただいたものです。
したがって私のアドバイスが最善とは限りません。実践に関しては使える部分をアレンジして各自の責任でお願いします。
・・・後藤 武士

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://blog.c-mam.co.jp/mt5/mt-tb.cgi/23987

コメントを書き込む

名前
メール
URL
コメント

«前の記事へ教えて!ごとう先生TOPへ次の記事へ»

教育!お悩み道場コラム 指南の部屋

最新の記事