こちらは、女性の働きたい気持ちの一歩を応援する「キャリア・マム」サイトのバックナンバーです。⇒最新の情報はこちらからご覧ください。

しごとくらしコミュニティ

HOME > くらし > 教育 > 教えて!ごとう先生 > 数学を中学からやり直すには?

教えて!ごとう先生

子どもの勉強で頭を抱えているママたちへ。長年子どもたちを指導しているごとう先生が、すっきり解決してくれます!

「後藤武士先生」青山学院大学法学部卒。新進気鋭の若手教育評論家として活躍中。日本全国授業ライブ「GTP」を主宰し、北海道から沖縄まで講演。

http://www.takeshigoto.com/ プロフィール

数学を中学からやり直すには?

027756.gif はじめまして。数学に関しての質問です。我が家は家族そろって文系人間で、現在高2の娘も例外ではありません。家の都合で大学は国公立にと言ってあるので、試験に数学が入ってくるのですが、成績はさっぱりです。先生に中学からやり直したらと言われたのですが、何をすればよいのかわかりません。具体的に教えていただきたいです。まだ高2なので大丈夫なんでしょうが、早めにお聞きしておこうと思いました。よろしくお願いします。

(HN:家庭菜園大好きママ)

数学を使用しない受験を考えよう

●受験校や受験方法を見直すのも手
 のっけから厳しいことを申しあげますと、「まだ高2」ではなくて「もう高2」です。ですから、当然もう「早め」ではありません。これが夏休み前だったらギリギリ「まだ」であり「早め」と言い切れなくもなかったのですが、高校生活で3度しかない夏休みをすでに2回終えてしまい、残すは1回。高校生は春休みが長いことを考慮しても、普段の授業や学校行事になやまされず、集中的に取り組める時期は2回しかないわけです。このうち、3年の夏休みは最終的な意思決定のための学校見学や交通手段などのシミュレーション、さらにセンターや志望校の過去問対策に使わねばなりませんから、数学に取り組める時期は、実質春休みだけ。これでは、ちょっと厳しいと思います。
 そこでご提案したいのが、受験校受験方法の見直しです。まず国公立へのこだわり。将来の目標が地元企業や教職を含めた地方公務員なら別ですが、それ以外ですと旧帝大クラスを除けば、国公立だからというアドバンテージはそれほど高くありません。また学費に関しても、かつては国公立と私学では負担において大きな差がありましたが、現在では一部逆転すら起きています。それでもどうしても国公立にこだわるのなら、数学を使わなくてすむ学部や受験方式を探すことも視野に入れてほしい。今はかつてのような国公立イコール5教科必須という時代ではありません。単に数学ができないだけのなんちゃって文系ではなく、英語が得点源にできて現国など何の対策もしなくてもいつも高得点を取れるような正真正銘の文系ならば、数学なしで国公立に合格することは十分可能です。もちろん私立も選択肢に加えるなら、よりブランドイメージの高い学校も合格圏に入ってくることでしょう。


●速習プログラムや家庭教師を利用しよう
  次に、一応今から数学を中学からやり直すための方法も記しておきます。独学はまず無理ですから、配信型予備校の速修プログラムか、無料の授業配信動画、または家庭教師への依頼が現実的な手法です。速修プログラムはかなり効果があります。ただし、短期集中でまとめてやらないと同じ所のくり返しになってしまうことと、費用がかなり高くなる難点があります。一度この方法に慣れてしまうと、ステージアップや他教科もやりたくなるのが常です。そうすると軽く大学入学後1年分の学費くらいは出ていきます。無料の動画は学費負担がないのが大きなメリットです。ただし、無料ゆえ個別質問が難しい。それからあくまで自主的に続けなくてはなりませんから、「数学は苦手だけど勉強自体は好き、何時間もモニターや机に向かうのも苦にならない」という子でないと厳しいでしょう。今から学習習慣をつけるレベルの子ではまず無理です。最後に家庭教師ですが、ポイントは数学が苦手な子に数学を教える技量がある人が少ないということ。加えて、一貫的に中学から大学入試レベルまでをみてもらおうとすると、とてつもない費用になるということ。そんなわけで、どれも現実的にはいわゆるおいしい選択にはなりません。


●数学をやり直すかどうかは中1の文字式で
 ごく単純に考えればわかることなのですが、4年間分(高2以降履修分は不要でしょうから)のカリキュラムを、苦手な者が短期でこなそうとすること自体に、そもそも無理があります。これが現国のようにコツさえつかめばどんな文章にも応用がきくものであれば別ですが、英数は典型的な積み重ね科目ですから。仮にうまくいっても、そこに要する時間と労力は他教科に犠牲を強いることになります。他教科に関してはセンターレベルでおおむね8割超えをキープできているということなら、そこから2割を上げることはかなり難しいですから、苦手な数学を底上げすることも悪くない選択ですが。
 他教科の成績とのからみにもよりますが、一度、中1の文字式に取り組んでみてください。特に次の式をaについて解きなさいという変形タイプの問題。これができるようになるまでにどれくらいの時間を要するか。その日のうちにクリアできるようならば、数学をやりなおしても間に合うかもしれません。が、そこで数日を要してしまうようならば、残りの単元やパターンを習得するには途方もない時間を要することが推測できますから、数学を初めからやり直すは現実的な選択肢ではないとわかるでしょう。
 大学の価値も受験システムも、親の世代とはまったく異なっています。それをふまえて進む道を決められるとよいでしょう。

回答は質問いただいた文面から推測できる範囲でアドバイスさせていただいたものです。
したがって私のアドバイスが最善とは限りません。実践に関しては使える部分をアレンジして各自の責任でお願いします。
・・・後藤 武士

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://blog.c-mam.co.jp/mt5/mt-tb.cgi/24666

コメントを書き込む

名前
メール
URL
コメント

«前の記事へ教えて!ごとう先生TOPへ次の記事へ»

教育!お悩み道場コラム 指南の部屋

最新の記事