こちらは、女性の働きたい気持ちの一歩を応援する「キャリア・マム」サイトのバックナンバーです。⇒最新の情報はこちらからご覧ください。

しごとくらしコミュニティ

HOME > しごと > 私らしく働く > 私らしく働く > 教育・人材系 > フリーランス英語講師 佐藤さん

私らしく働く

  • オフィスワーク系
  • 販売・サービス・営業系
  • ファッション・コスメ系
  • 料理・レストラン系
  • 教育・人材系
  • マスコミ・クリエイター系
  • コンピュータ・技術系
  • 美容師・ネイル・エステ系
  • 医療・介護・福祉系
  • リーダー・管理職・その他系

教育・人材系

子育て中でもあきらめない!自分が好きなことを仕事にしたいと思ってつかんだ夢

どんな仕事をしていますか?


 カルチャーセンターや地域のコミュニティセンターなどで幼児から大人まで英語を教えています
大好きな英語を使って、たくさんの人たちとコミュニケーションをとれることが楽しいです。
子どもたちからはパワーをもらい、大人の方からはいろいろな情報を得ることができるので、毎回とても新鮮! 
私自身も常に時代の流れについて行けるよう、電子辞書をいつも持ち歩き、
役に立ちそうなことがあればネタ帳にいろいろと書き込むよう心がけています。
 また、現在住んでいる地域の姉妹都市でもある、アメリカ・マサチューセッツ州でのレセプションに参加した際は、英語と日本語で司会を務める経験もしました。

その仕事を始めたきっかけは?


 中学1年生ではじめて英語と出会った頃から興味を持ち、常に英語と接していたいと考えるように。その後国家公務員となり、法務省入国管理局にて窓口業務と審査・事務業務に就きました。会話はもちろんのこと、書類でも英語は必須。その後結婚、長男の出産を機に退職しました。
その後長女も生まれ、「子育て中でも可能な、自分が好きな英語を活かした仕事に就くという目標のためなら努力できる」と思い、
児童英語講師の資格を取得

最初は子どもたちの友だちに英語を教え始め、以前働いていた経験を活かして
大人にも教えるようになりました。
まだ子どもたちが小さかった頃は、自宅でできる英会話の仕事を中心にして仕事量を控えていたこともあります
中学生くらいまで学校行事やPTAの役員もよく引き受けましたし、できる限り参加するよう心がけました。今はふたりとも大学生なので思う存分仕事ができますが、
朝食と夕食は必ず作るようにしていますよ

 

 自分を活かす場、ではないでしょうか。フリーランスなので自分の努力次第で
生徒さんの数も増やすことができ、やりがいがあります。そして今後はオリジナルの英語教材を作ることが目標です。小学生・中学生・高校生・大学生・大人と、
それぞれの年齢に役立つ、今までにないタイプの教材を作りたいです!

 
message
佐藤さん

 英語が大好きで、コミュニケーションを取ることに生きがいを
感じることができる人ならぴったりの仕事
だと思います。
私は常に、はつらつとした笑顔と元気な声を心がけながら取り組む
ようにしています。


 
Profile

名前: 佐藤さん

生年月日: 1956.5.23

家族構成:
夫・義母・長男・長女

職種: 英会話講師

勤続年数: 16年

年収: 100万以上

 
Schedule

6:00

起床 弁当・朝食作り


7:00

掃除・洗濯


8:00

メールチェック、身支度


9:00

地域のコミュニティ
センターにて英会話指導


12:00

昼食


14:00

カルチャーセンターにて
英会話指導


16:00

帰宅し買い物と夕食作り


19:00

喫茶店にて
プライベートレッスン


22:00

レッスン用資料等の
執筆・翌日の準備


0:00

就寝


 
Holiday shot

家族で休日を楽しむために、土日に
仕事はしないようにしています。
休日の過ごし方夫と一緒に、歴史を感じることのできる街を歩くのが好きです。
都内だけではなく、
周辺の埼玉・千葉・神奈川あたりまで足を伸ばして1日かけてゆっくりと
歩きます。

 
応募はこちら

私らしく働くTOPへ