こちらは、女性の働きたい気持ちの一歩を応援する「キャリア・マム」サイトのバックナンバーです。⇒最新の情報はこちらからご覧ください。

しごとくらしコミュニティ

HOME > しごと > 私らしく働く > 私らしく働く > マスコミ・クリエイター系 > カリグラフィー講師・作品販売 アトリエミリアム経営 佐藤さん

私らしく働く

  • オフィスワーク系
  • 販売・サービス・営業系
  • ファッション・コスメ系
  • 料理・レストラン系
  • 教育・人材系
  • マスコミ・クリエイター系
  • コンピュータ・技術系
  • 美容師・ネイル・エステ系
  • 医療・介護・福祉系
  • リーダー・管理職・その他系

マスコミ・クリエイター系

西洋の習字「カリグラフィー」の魅力を、伝えたくて。

どんな仕事をしていますか?


 西洋の習字、カリグラフィーの教室と制作販売を「アトリエミリアム」にて展開しています。
講師として生徒さんにカリグラフィーを基礎から教えながら、制作者としてオーダーを受け、ウェディングボードや表札、グリーティングカードなどを制作・販売。
このアトリエは、ファイアンスアート(陶器の下絵付け)などの講師をしている母と共同で設立しました。
親子コラボとして、陶器の下絵付けの親子体験イベントを開催。現在は、横浜の洋館を会場とした「親子展」を企画中です。

その仕事を始めたきっかけは?


 出産後、以前から趣味として続けていたカリグラフィーの先生から、「講師資格の試験を受けてみないか」と声をかけていただき、次第にカリグラフィーを仕事としていきたいと考えるようになりました。
カリグラファーズ・ギルドが主催している講師資格を取るためには、指導方法などを学ぶマスターコース受講のための試験をクリアし、その上で1年間、コースで学ぶことが必要。
当時は長男がまだ1歳だったので育児にとられる時間が多く、家中の壁にテキストの内容を貼り付けて必死に覚えました。

仕事上での楽しいこと、大変なことは?


 生徒さんに文字を教えることや、作品の制作を通じての仲間との意見交換は、仕事をしていく上での楽しみであると同時に、向上心を刺激されますね。
また、「幸せのお手伝い」ウェディングボードの制作は、内容をつめて書き上げていく段階で、私自身も幸せをわけていただいたような気持ちになります。
 講師として大変なのは、レッスンの準備やテキスト作りです。
基本の文字練習は大切ですが、作品を作り上げる楽しさも感じてほしいので、その両方をバランスよく盛り込むようにしています。
 制作では、依頼元の要望に応えるのがこの仕事の醍醐味であり、同時に大変と感じるときもあります。
まだまだ学ぶことがたくさんある、と感じる日々です。

夫とのコミュニケーションで気をつけていることは?


 夫には何でも話しますし、相談もよくします。
カリグラフィーの作品についても、どうかな? と感想を聞きます。
主人の趣味のひとつが水彩画だということもあり、合い通じる部分は少なくありません。
「こうしたら」とか、「ここがいいね」など、率直で参考になる意見をくれる、大切なアドバイザーです。

ワークライフバランスはうまくいっていますか?


 現在息子は幼稚園に通っているので、レッスンは子どもが帰宅するまでの間に行います。
作品制作も同様で、とりかかるのは子どもが幼稚園に行っている間や、夜子どもが寝てから。
公私の区別
をつけて子どもとのコミュニケーションをしっかりとること、それが、この仕事をする上での夫との約束でもあります。

今後の夢や目標とは?


 現在、ある産婦人科からの依頼でメニューカードやグリーティングカードを作っています。
今後はその他にウェディング用のカードやアイテムの制作など「ウェディングのためのカリグラフィー教室」を開きたいです。

心がけていること


 街に出ても、友人の家におよばれしても、いつもキョロキョロ。
作品の題材
を探しています。
看板やお店のメニュー、時には洋服の柄から、作品のイメージがわくことも。

 

 生きる上での喜び
目標を持って仕事をしていくことで、主婦としての自分とは違う存在価値のようなものが見つかると考えています。
また、同じ感覚を持つ友人とのつながりを増やす手段でもあります。

 
message
佐藤さん

 まずはペンを持って文字を書いてみる
いろいろな作品を見ることも大切ですね。
講師になるには、資格が必要です。
私は文字の書き方の指導方法を、カリグラファーズ・ギルドのマスターコースで学びました。


 
Profile

名前: 佐藤さん

生年月日: 1967.4.7

家族構成: 夫、長男

職種
カリグラフィー講師・作品
販売「アトリエミリアム」経営

勤続年数: 2年

年収
仕事量により異なります

 
Schedule

6:00

起床


7:00

朝食、お弁当作り


8:00

幼稚園のお見送り


9:00

掃除洗濯など家事全般


11:00

作品制作・
レッスンのテキスト準備


12:00

昼食


13:00

作品制作


14:00

幼稚園のお迎え


15:00

公園で子どもと遊ぶ


17:00

夕食の支度


18:00

子どもと入浴


19:00

夕食


20:00

子どもを寝かしつける


22:00

作品制作


24:00

就寝


 
Holiday shot

香りを楽しむことが大好きで、エッセンシャルオイルをコレクションしています。
リラックスタイムの必需品ですね。
また、作品を仕上げた後は自分へのご褒美としてマッサージに行くこともあります。

 
応募はこちら

私らしく働くTOPへ