こちらは、女性の働きたい気持ちの一歩を応援する「キャリア・マム」サイトのバックナンバーです。⇒最新の情報はこちらからご覧ください。

しごとくらしコミュニティ

HOME > しごと > マムのお仕事図艦 > おしえて!マムのお仕事 > プロモーション系 > 投稿 松村さん

マムのお仕事図艦

おしえて!マムのお仕事

  • アウトソース系
  • WEB制作系
  • プロモーション系
  • モニター調査
氏名
松村さん
家族構成
夫、子ども(2歳)
週@稼働時間
4~5時間程度

投稿のお仕事とは?

 ショップなどの外観を撮影して、地域の情報サイトにオススメのくちコミ情報を投稿する仕事です。お店や施設ばかりではなく、モノだったり、場所だったりと、投稿する内容はいろいろ。自分が「いい!」と思ったものだけを投稿していきます。仕事をするにあたり、食べ物の場合は、実際に購入して食べてみて、印象に残った特徴をわかりやすく書く、自信を持ってオススメできるものだけを厳選して投稿することを心がけています。

  この仕事は、どんな場所にいてもできるという魅力があります。旅先で見つけたお店や公園も、ネタになります。外勤は厳しいという環境の方でも、気軽に楽しくできる仕事です。

投稿のお仕事のエピソードをおしえてください

 ショップに関する投稿記事について、 検品の段階で担当マネージャーから指摘を受けたことがありました。価格について表記する場合は、後に変更となるケースもあるので、「投稿日現在」と書き添えておかないと、投稿記事をもとにショップを訪れた方とお店側との信用問題に関わってきてしまう、というのです。自分の投稿した記事が掲載された後についての配慮が足りなかったと深く反省し、それ以降は価格を表記するときには必ず、「投稿日現在」と書き入れるようになりました。

  うれしかったことは、私の投稿を見て、実際にその場所を訪れた方から、お礼のメッセージをもらったこと。「いつも参考にさせてもらっています」と言われて、自分がくちコミした情報が、どこかで誰かの役に立ったんだなぁと思うと、やる気につながりますね。役に立つ情報をこれからも投稿し続けたいと思います。

Message

 特別なスキルはいりません。どなたでも始められます。記事を書くことに自信がなくても「読みやすく、わかりやすく」を意識して書くことで、文章力はアップしていきます。ただ、「何か投稿しなきゃ!!」と思うと、どうしても無理が出てきてしまいます。楽しく仕事を続けていくためにも、日ごろからいろいろな情報をキャッチできるように、社会にアンテナをはっていることが大切。身のまわりで起きていること、例えば育児や家事、趣味などの中から、オススメ情報を見つけられる方なら、この仕事に向いているのではないでしょうか。「やってみたい!」と思ったら、みなさんもどんどんチャレンジしてみてくださいね。

戻る