こちらは、女性の働きたい気持ちの一歩を応援する「キャリア・マム」サイトのバックナンバーです。⇒最新の情報はこちらからご覧ください。

しごとくらしコミュニティ

HOME > しごと > マムのお仕事図艦 > おしえて!マムのお仕事 > プロモーション系 > ブロガー モニター 廣戸さん

マムのお仕事図艦

おしえて!マムのお仕事

  • アウトソース系
  • WEB制作系
  • プロモーション系
  • モニター調査
氏名
大田さん
家族構成
夫、子ども3人(3~14歳)、犬
週@稼働時間
1記事につき1~2時間(場合によりモニタリングやイベント取材の時間がプラスされます)

モニターブロガーのお仕事とは?

 コスメや食品などのサンプルを使ったり、イベントに参加したりしたことを、自分が持っているブログに記事として書きます。記事は、いつものブログと同じように自分の言葉で書きますが、モニターとして、記事を掲載する期日を守ること、それから、読み手に誤解を与えないよう、事実と意見はしっかり分けて書くことが必須です。

 ブログ読者の方に、自分の経験や感じたことを伝えるのが仕事です。リアルな感想を、わかりやすく簡潔に書くことをいつも心がけています。

モニターブロガーのお仕事のエピソードをおしえてください

 モニターブロガーだからこそ出会えた商品や体験への思いを、ありのままに伝えたくて、あるとき、記事を書くのに時間をかけすぎてしまったことがありました。他の仕事や家事にまで影響を与えてしまい、後になって、深く反省したことを覚えています。そのときに、この仕事に必要だと感じたのは、伝えたい内容をスムーズに、的確に記事にすることの大切さ。それからは、目にする文章やテレビ、日常の会話にアンテナを張り巡らせて、語彙力や表現力を鍛えることを意識するようになりました。

  また、モニターブロガーとして書いた記事は、他のブロガーさんが書いた同じテーマのたくさんの記事と、同時に世に出ることも。自分ならではの切り口や、オリジナリティーを大切にするようにしています。

Message

 書くことが好き、自分が感じたことをだれかに伝えたいという気持ちが強い方が、モニターブロガーに向いていると思います。記事に書くことを気負わずに楽しめると、長く続けられるのではないでしょうか。

  思い起こすと、私のブログライフの始まりは、他業務のマネージャーからの「ブログもおもしろいわよ」という一言でした。 “伝えること”を仕事にしたいと思ったら、今ブログを持っていない方も、まずは自分のブログをひとつ持って、書き始めてみてください。何か“おもしろいこと”が起こるかもしれませんよ。

戻る