仕事を円滑に進めるにはの一覧
【仕事を円滑に進めるには】
5-1「メールのマナー基礎編」

在宅ワークをする際に知っておきたい「メールのマナー基礎編」についての問題です。
テキストを読んでチャレンジしてください。

例えば、こんな問題が出題されます。(制限時間20分)

  • メールの送信画面にある「To」について、間違っているものを選びましょう。
  • メールは(    )が高いため、どこのだれが送ったものなのかを相手に伝えるためにビジネス上のやり取りでは署名をつけるのが通例です。
この問題のテキストはこちら
【仕事を円滑に進めるには】
5-2「電話のマナー基礎編」

在宅ワークをする際に知っておきたい「電話のマナー基礎編」についての問題です。
テキストを読んでチャレンジしてください。

例えば、こんな問題が出題されます。(制限時間20分)

  • 「お手数ですが」「恐縮ですが」などの会話や文章の中で相手に柔らかい印象を与える(    )を依頼やお詫び、断りの場面などで使えるようにしましょう。
  • 依頼やお詫び、断りの場面などで使うクッション言葉として適当でないものはどれでしょう。

この問題のテキストはこちら
【仕事を円滑に進めるには】
5-3「仕事におけるコミュニケーション~報・連・相(ほうれんそう)~」

在宅ワークをする際に知っておきたい「仕事におけるコミュニケーション」についての問題です。
テキストを読んでチャレンジしてください。

例えば、こんな問題が出題されます。(制限時間20分)

  • 引き受けた仕事が納期までに間に合いそうにありません。どうしますか?
  • 連絡の手段は、対象、内容、(   )、重要度によって異なるため、用途によって伝える手段を変える必要があります。

この問題のテキストはこちら
【仕事を円滑に進めるには】
5-4「情報収集とネット検索力」

在宅ワークをする際に知っておきたい「情報収集とネット検索力」についての問題です。
テキストを読んでチャレンジしてください。

例えば、こんな問題が出題されます。(制限時間20分)

  • 2つ以上のキーワードを入力した場合、すべての語句を含むWebページを検索するのはどれでしょうか。
  • 情報を自分の目的に適合するように使用できる能力のことで、「情報活用能力」や「情報活用力」、「情報を使いこなす力」とも表現される言葉は何でしょうか。

この問題のテキストはこちら
【仕事を円滑に進めるには】
5-5「キャリア・プラニング」

在宅ワークをする際に知っておきたい「キャリア・プラニング」についての問題です。
テキストを読んでチャレンジしてください。

例えば、こんな問題が出題されます。(制限時間20分)

  • ビジネスの現場では(    )の広さと深さが最も物を言うのであって、資格はあくまでも知識があるという目安にしかなりません。
  • 在宅ワーカーが「人的ネットワーク」を持ちたい時、できることは何でしょう。

この問題のテキストはこちら

» 大分県在宅ワークセミナー_スキルアップ_音声起こしTOPへ