こちらは、女性の働きたい気持ちの一歩を応援する「キャリア・マム」サイトのバックナンバーです。⇒最新の情報はこちらからご覧ください。

しごとくらしコミュニティ

HOME > しごと > キャリア・マム座談会 私たち、マムの在宅スタッフです!

しごと特別企画
キャリア・マム座談会 私たち、マムの在宅スタッフです!
ワークライフバランスを考えて働くとき、選択肢のひとつになるのが「在宅」という働き方。
今回は、キャリア・マムで仕事をしている在宅スタッフのみなさんに集まっていただいて、
気になる在宅ワークのあれこれについて伺いました。かなえ社長ももちろん同席♪
どんな話が飛び出したのでしょうか? 2回にわたってお伝えします!
Vol.1vol.2第2回は、在宅での気持ちの切り替えかたや、今後の仕事観などについて伺います。

オンとオフの切り替えはどのようにしていますか?-自分の中できちんとルールを決めること

佐手:ワーカーとして仕事をはじめたころは、どうしても、だらだら仕事をしがちでした。パソコンを開いていると、つい仕事してしまって......。でも、長い時間働くようになってからは、お昼は必ず1時間休むとか、始業時間と終業時間をきちんときめるとか、自分の中で区切りをつけています。

大田:私は、平日1日何もしない日をつくっています(笑)。

高橋:ワーカーさんが待っているのがわかるとつい対応してしまうんですよね。でも、土日は子どもの習い事がありますし、PCを閉じるように心がけています。それができないと、在宅は割に合わない仕事になってしまいますよね。

加藤:「急ぎで聞きたい」と言われると、答えてあげたくなっちゃいますけどね(笑)。

悩んだり、うまくいかなかったりした経験はありますか?-失敗を積み重ねて今がある!

高橋:そういえば、PCがこわれてマムの事務局に電話をしたことがありました(笑)。

加藤:私は、写真を撮る仕事をしていたとき、何百枚という写真データが消えてしまったことがあったんです。結局撮りなおして事なきを得たのですが、本当にあせりました。

大田:データと言えば、調査結果を入力していたとき、PCの強制終了で入力内容がクリアされたこともありますよ。それに、試食しなければいけない調査のときに、お腹をこわしてしまって、マネージャーさんに連絡して試食を延期していただいたことも......。

-困ったら、担当マネに相談!

折田:仕事で問題があったら、まずはマネ―ジャーさんに連絡することが大事ですよね。順調なときでも、相談や質問ができるので、とても安心でした。今何のために仕事をしているかも聞けるので、目的をもって仕事ができます。

高橋:マムのマネージャーさんたちって、すてきな方ばかりですよね。仕事も早いし、前向きにどんどんこなしている姿を見ると、自分もあんなふうに在宅でやっていけたらいいな、と思います。

今後はどのような働き方をしていきたいですか?-応援したい♪ みんなの「これから」

大田:私は、当分は今の在宅で仕事をしたいと思っていますが、将来はパンやさんになりたいという夢があるので、腕を磨いているところなんですよ(笑)。手の届く範囲の店でいいので、小ぢんまりとできたらと思っています。

高橋:以前、銀行の仕事をしていたので、そこで外勤をしたいなとも思うのですが、近所では勤務できないんですよね。ですから、子どもが大きくなってからかな、と考えています。

-知らなかった! マムの人事制度

加藤:これからのことは、いろいろ考えます。在宅だと、案件ごとにお仕事を受けるので、仕事がある時期とない時期ができてしまうんですよね。ある程度決まった額が定期的に入ってくるといいなと思うのですが......。

堤 :マムには、週に2~3日程度稼働、週に4日程度稼働、フルタイム、というような契約形態でそれぞれ働いている在宅スタッフがいるんです。在宅で正社員、幹部にまでなっているスタッフもいるんですよ。ご存知でしたか?

高橋:そうなんですか? 知りませんでした。いい目標になりますね!

折田:在宅は、働く量を自分でセーブできるとてもいい働き方だと思うので、マムみたいにステップアップができるのなら、がんばりたいですね。「私やりたいです!」と、手をあげていいってことですよね(笑)。

堤 :もちろんです! 声をあげていただけるとうれしいですね。ワーカーさんやマネのみなさんの「やりたい」は、マムの原動力ですから。これからも、ご意見や困ったこと、やってみたいこと、何でもいいので、私に直接でもまわりのスタッフにでも気軽に伝えてくださいね。

かなえ社長、井筒取締役、そして在宅スタッフのメンバーが集まって、楽しく過ごした2時間。このあとみなさんはマム本社に向かい、ふだんは会えない事務局スタッフとも顔をあわせることができました。
今後は、在宅スタッフのオフ会もどんどん開催して、いろいろな意見を伺っていきたいと思います。お忙しい中集まってくださったみなさん、どうもありがとうございました!
Vol.1「マムとの出会い、在宅での仕事のやりがい」はこちら

おすすめ情報
参加者プロフィール

佐手さん: 川崎市在住、マム歴13年。夫、高3娘、中2息子。キャリア・マム在宅正社員。1日8時間×5日・週に40時間程度稼働。

折田さん: 小平市在住、マム歴3年。夫、小3息子、年中娘。エステモニター他マネ―ジャー。 外勤とあわせて1日6時間×5日・週に30時間程度稼働。

大田さん: 川崎市在住、マム歴5年。夫、小5娘、小2娘、年長息子。調査系スタッフ。1日5時間×5日・週に25時間程度稼働

高橋さん: 相模原市在住、マム歴5年。夫、小5息子、小2娘。調査系グループリーダー。1日5時間×5日・週に25時間程度稼働

加藤さん: 世田谷区在住、マム歴8年。夫、小6娘、小2息子。グルメサイト入力スタッフ。1日8時間×3日・週に24時間程度稼働

あなたもキャリア・マムで働いてみませんか?キャリア・マムのお仕事情報ただ今募集中の最新お仕事情報
会員登録はこちら
未経験者歓迎のお仕事♪プロモーションモニター募集中ミステリーショッパークルー大募集おしごとをはじめる前に…在宅ワークのABC 在宅w-くはじめの一歩キャリア・アップ応援 お仕事豆知識セミナー参加者募集中 働く前に受けたいレッスン 毎月開催