• ようこそ ゲストさん
  1. HOME
  2. ライフスタイル
  3. 届かなかったラヴレター


届かなかったラヴレター

88
応募作品紹介
88
あなたの側にいたい気持ち、今も変わってないよ。彼の転勤が決まって、出世だって分かっていても素直には喜べなかった。 "今より、もっと逢えなくなる"それが、私の正直な気持ちでした。 不安になり毎日泣く私に...
よっしゃん
応募作品紹介
よっしゃん
 おかあちゃん...捨て子の私を育ててくれた お母ちゃんしあわせだったなんて思った事もない日々だったけど私は今三人の子に守られて生きています。会えば、ケンカばかりで 憎んだ事もあったけど会えなくても ...
匿名
応募作品紹介
匿名
 もうあれから十年になろうとしています。この空白の期間を経て、本物の心を空の君に送ることが出来ます。 我が儘な君がこんなに早く死ぬなんて思いもしなかった。もっと我が儘聞いてあげればよかったと、いまだに...
ぺぺろん
応募作品紹介
ぺぺろん
天国のお父さん、お母さん、こんにちは。きっと私の事、心配して見ているでしょう。末っ子だったから、いつまでも 甘ちゃんでともすると人生の荒波に のまれそうです。私も今年 還暦を迎えました。何だかんだ、生...
無
応募作品紹介

君が私に話してくれた夢が叶ったと風の便りで知りました。私は君に話した夢はまだ叶えられていません。私の夢が叶ったら一番に喜んで下さい。...
鈴木
応募作品紹介
鈴木
初恋は金太郎飴。それからいくつかのキラキラした、小さくて甘い金平糖みたいな恋もした。結婚は色んな味が練り込まれた、大きな大きなペロペロキャンディみたい。 中学時代、高校時代、思い出しては彼に恋をした。...
りぃは
応募作品紹介
りぃは
「好きです」...大切にしていた言葉たくさん伝えて言葉ごとあなたを抱きしめた。 「愛しています」...最後に理解した言葉伝えることなく私から離した冷たいあなたの手。 困ったような笑顔の眉間のシワを伸ば...
翼
応募作品紹介

『りんご飴』たとえ僕が独りぼっちになったって君を独りぼっちになんてしやしない 寂しがり屋で強がりなきみを1人になんて出来るか もう1回もう1回って笑わせるよ 手を握ってくれますか?好きでいてくれますか...

ページの先頭へ