• ようこそ ゲストさん
  1. HOME
  2. ライフスタイル
  3. 届かなかったラヴレター


届かなかったラヴレター

そらら
応募作品紹介
そらら
元気にしてる? 今年、私は母親になりました 今でも時々あなたを思い出します 人生に目標もなく毎日遊び歩いていて、何となく、生きていた そんな私に、真剣な顔でパティシエになる夢を語ってくれたあなた あな...
ふみ
応募作品紹介
ふみ
目に見える物や耳に入る言葉だけを信じていたかったけれども それにがんじがらめにされ過ぎた。 あなたから手を繋がれるのを待ちきれなかったから 私から手を握ったの 諦める事も恋だから。 あなたを困らせたく...
わたなべいびー
応募作品紹介
わたなべいびー
まだ肌寒かった春、飲み会の帰りで酔っ払った君は「寒い、寒い」なんて言うもんだから、自分は君の背中をゆっくりとさすってあげた。その背中がなんともか弱くて愛しくて、勝手に自分は「この子は絶対に俺が守ってあ...
ゆき
応募作品紹介
ゆき
おとうさんがいなくなって16年がたちます。 病気がちで定年前なのに仕事をやめて、私は高校生だった、遊んでは帰らない日、 お父さんはいつも優しかった。 その頃高校をやめ、今の旦那と同棲をして、子供が産ま...
まつ
応募作品紹介
まつ
お父さんへ。私は妹に比べて普段、自分の事とかほとんど話さないし、しっかりしてないし、本当迷惑ばっかかけちゃったね。お父さん達は姉妹の事比べたりしないけど、私は妹よりできない...って正直何度も悩みまし...
朝倉
応募作品紹介
朝倉
貴方に宛てた、あの頃の最後のラブレターは涙の跡を飾りにした、少し切ないものだった気がします。貴方に何かを伝えたい時は、いつもいつも泣いてばかりで、結局何も言えずにいました。こんなに離れた今でも、あの頃...
ゆき
応募作品紹介
ゆき
あなたとであって、16年、一人っ子だった私はあなたが大好きでした。私以上に両親はあなたをかわいがっていましたね。世話するのはもっぱら母、散歩は紐をつけなくてもゆっくり歩いていく。疲れると座り込み、母は...
匿名
応募作品紹介
匿名
6年前、近所の公園で1人遊んでた私に君は「一緒に遊ぼう」と声をかけてくれた。それがきっかけで、毎日遊ぶようになった。「明日も遊ぼう」そんな約束をして別れた、出会って一週間後のある日。その約束が守られる...

ページの先頭へ