• ようこそ ゲストさん
  1. HOME
  2. ライフスタイル
  3. 届かなかったラヴレター


届かなかったラヴレター

ルミ
応募作品紹介
ルミ
生まれてきたらたくさん抱き締めて、たくさん与えてあげたかったな。笑う顔、泣く顔、眠っている顔...すべてかわいくて。私も彼も未熟で、あなたを生み育てられなかった。何とかなったかも? って何度も思った。...
ぎゃんぴー
応募作品紹介
ぎゃんぴー
あたしにとっては始めて想いが通じあった人。高校受験の最中で、まだまだ子供なあたしの事を「好きだ」って言ってくれた。実際に、会った事はなかったけど、だいきはあたしの心の支えだった。 色々ありすぎたけど、...
yoshimi
応募作品紹介
yoshimi
ある夏の日、私達は知人を通して知り合いました。死別して一人娘のいる人と未婚の私が付き合うなどと思ってもいない事でした。「何があっても、大丈夫、絶対に逃げたりしないで解決する」そう言ってくれた事でついて...
みち
応募作品紹介
みち
本当は最初から、貴方との温度差気づいてたんだ。だから、本気になったら傷つくのは自分だってわかってた。だけど、旦那に散々傷つけられて離婚して2年も経つのに、私が興味もったの貴方だけだったんだよ貴方と毎日...
そらら
応募作品紹介
そらら
元気にしてる? 今年、私は母親になりました 今でも時々あなたを思い出します 人生に目標もなく毎日遊び歩いていて、何となく、生きていた そんな私に、真剣な顔でパティシエになる夢を語ってくれたあなた あな...
ふみ
応募作品紹介
ふみ
目に見える物や耳に入る言葉だけを信じていたかったけれども それにがんじがらめにされ過ぎた。 あなたから手を繋がれるのを待ちきれなかったから 私から手を握ったの 諦める事も恋だから。 あなたを困らせたく...
わたなべいびー
応募作品紹介
わたなべいびー
まだ肌寒かった春、飲み会の帰りで酔っ払った君は「寒い、寒い」なんて言うもんだから、自分は君の背中をゆっくりとさすってあげた。その背中がなんともか弱くて愛しくて、勝手に自分は「この子は絶対に俺が守ってあ...
ゆき
応募作品紹介
ゆき
おとうさんがいなくなって16年がたちます。 病気がちで定年前なのに仕事をやめて、私は高校生だった、遊んでは帰らない日、 お父さんはいつも優しかった。 その頃高校をやめ、今の旦那と同棲をして、子供が産ま...

ページの先頭へ