• ようこそ ゲストさん
  1. HOME
  2. ライフスタイル
  3. 届かなかったラヴレター


届かなかったラヴレター

蓮架
応募作品紹介
蓮架
好きでした。と、今なら笑って言えるくらい、強くなれたか微妙です。 三年前初めて、心を委ねられる程、幼いながらも愛せたのは貴方だけでした。 「好きだよ。」 毎日幸せでした。 三ヶ月後、本当に好きなのは、...
ニコ
応募作品紹介
ニコ
椎名へ 今更なんだけど、私の初恋の相手は椎名でした。誰より優しくて頼もしい、かっこ良い男の子だったよ。 私の突然の引越しが決まって最後にサヨナラした日。あの日、初めて手を握ったよね!私は、すごく緊張し...
まい
応募作品紹介
まい
こんなことを書いても、もうあなたからメールが来ることはないと思う。けどやっぱりこの気持ちは何度でもあなたに伝えたいの。あなたがくれた最初のプレゼントは、その時に流行っていた恋の歌。もう流行りは過ぎてし...
クロフ
応募作品紹介
クロフ
気づきました。なんだか物足りない気持ちがある自分に。考えました。何で、こんなに満ち足りない心なんだろう? と。分かりませんでした。僕を不安にさせる原因が。考えました。今の自分には何かが欠けているのか?...
チリ
応募作品紹介
チリ
おじいちゃん。元気ですか?そっちの世界はどうですか?私たちは元気でいつもどおり過ごしています。おばあちゃんはおじいちゃんがそっちへ行ってから寂しいようです。おばあちゃん少し痴呆症の症状が出てきました。...
まい
応募作品紹介
まい
『届かなかったラヴレター』を読んで、たくさんの愛があることに気づく。そんなあたしゎ泣きながら、あの人を思い出しながら、そこにある思いを読んでいました。 好きだという思いを、きちんと思い出しました。 そ...
ナチュリ
応募作品紹介
ナチュリ
三年ぶりだったな。二人で映画を見に行ったのは。君の言う通り、ポップコーンの大きいサイズを一つだけ買う。本当にいい映画だった。泣いてたろ。ちゃんと気づいてたよ。きっと、泣くだろ。ちゃんとわかってたよ。映...
有美
応募作品紹介
有美
私ね、もうすぐ高校卒業します。おじいちゃんがいなくなってしまった年に合格を目指して入った高校です。進学も決まりました。看護学校です。おじいちゃんがいなくなってしまう時に、おじいちゃんを笑顔にしてあげれ...

ページの先頭へ