• ようこそ ゲストさん
  1. HOME
  2. ライフスタイル
  3. 届かなかったラヴレター


届かなかったラヴレター

さやか
応募作品紹介
さやか
私、あなたが嫌いでした。 まず初めに印象が最悪 私のテストを他の男子に見せてケラケラしやがってどれだけ早く席替えしたいと願ったことか。やっと席は離れたものの他の授業では隣名前順って厄介なものだよね。あ...
ハッピーより
応募作品紹介
ハッピーより
いつもアリガトウ。そして、ごめんね。パパと知り合い結婚をして、六年がたつね。パパと、出会わなかったら今の私は居ないと思う。パパは、よく家には子供が二人居るみたいだって言うね。甘え下手で、淋しがり屋で泣...
ぱむこ
応募作品紹介
ぱむこ
優しい声が好きドラムを叩いてる姿が好きごつごつしてる手が好き綺麗な形の足が好き二重の目が好き薄い唇が好きアシンメトリーな髪が好きたまに見せる真剣な顔が好き体温の高いところが好き細いのに逞しい体が好き猫...
かっちゃん
応募作品紹介
かっちゃん
4年前偶然コンビニで逢った時、本当はすぐわかったんだよ。遠くから聞こえてくるお喋りの中にたっちゃんの声が居たから、私立ち読みを始めたの。まさか本物のわけないって思いながらもチョッピリ期待して。「おはよ...
ミホ
応募作品紹介
ミホ
「ずっと好き」君に言いそびれて、16年。ずっと言いたかった。 「私のこと好き?」君に聞きそびれて、16年。ずっと聞きたかった。 なのに、その言葉を言わないまま君の前から消えた。あの日から、後悔ばかり。...
ete
応募作品紹介
ete
大好きな貴方へ「大好きです」と言えたらよかった...あの人より先に出逢えていたら...今でも大好きな気持ちは変わっていないんです。でも貴方に出逢えてありがとうです。人をこんなにも好きになることができた...
緋夢路
応募作品紹介
緋夢路
あなたたちがこれを読んでいる時、お母さんは生きているかな?忘れないで欲しいこと。素直で人から愛される人になりなさい。お母さんは、あなたたちが居てくれたから、無償の愛を知りました。今まで、ありがとうね。...
うっき
応募作品紹介
うっき
私は幸せになるのが怖かった。幸せになる自分を想像できなかった。だからどうすればいいかわからなかったのです。 そして自分に自信がなかった。私は自分の欠点をごまかせるほど器用ではありませんでした。 過去形...

ページの先頭へ